住宅ローン

【無料】住宅ローン資金計画が不安な人は必見!リクルート運営のFP相談サービスのメリットは?※ギフト券プレゼント有り

住宅ローンFP無料相談

マイホームの資金計画を考え始めるとわからないことや不安なことがたくさんでてきて、心配ですよね。

そこで、おすすめなのがFP(ファイナンシャルプランナー)への相談です。

FP(ファイナンシャルプランナー)はお金とライフプランのプロフェッショナルなので、適正な住宅ローンの借入額や無理のない返済計画について適切なアドバイスをもらえます。

実際にSNS総フォロワー数20万人を超えるTHR ROOM TOUR 編集部が家づくり経験者さんにアンケートをとった結果、FP相談をやってよかった!というたくさんの声が届きました。

家づくりで最も不安なお金の心配を解消できるので、これだけ好評なのも納得いきますね。

特におすすめは、東証一部上場のリクルート社が運営する無料のFP相談サービスです。

ルム編集長

通常FPへの相談は1時間あたり1〜2万円かかりますが、リクルートのFP相談なら無料です。

いえ子ちゃん

住宅会社だけのアドバイスで資金計画を組むのは不安だったので、第三者目線のアドバイスはすごい助かります…!

リクルートの無料FP相談は、マイホーム資金計画が不安な人が今すぐに使うべきサービスです。

この記事では、リクルートの無料FP相談サービスのメリットや資金計画を組む際の注意点について詳しく解説します。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

リクルートのFP相談サービスの概要とメリット

株式会社リクルートが運営するFP相談サービス(保険チャンネル)の概要と特徴を紹介します。

サービス名が保険チャンネルとなっていますが、保険の相談をせずとも住宅ローンの返済計画や家計管理についての無料相談が可能です。

保険チャンネルについて
運営会社株式会社リクルートライフスタイル
相談料完全無料
複数回相談もOK
相談方法オンライン面談OK
自宅やカフェでの面談もOK
対応地域全国対応
相談相手FP資格保有のプロ
相談内容・住宅ローンの返済計画
・住宅ローンの組み方
・住宅ローン借り換え
・住宅購入後のライフプラン
・家計管理の方法
・老後資金の悩み
・安全な資産運用の方法
・適切な保険選びの方法

運営元のリクルートは住宅情報誌として有名なSUUMOを運営している東証一部上場企業です。

他にもゼクシィやホットペッパーなど多業種展開している総合メディアカンパニーなので、信頼感は抜群です。

いえ子ちゃん

完全無料でオンライン面談OKなのがありがたいですね!

ルム編集長

自宅でお金に関する悩みを相談するだけで、GODIVAのギフト券がもらえちゃいます♪

▼ 今なら無料相談でGODIVAかミスタードーナッツで使えるギフト券がもらえるキャンペーン中です!

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

保険チャンネルのページを見ると、かなり幅広くお金の相談に乗ってくれるのがわかります。

住宅ローンの返済計画はもちろんですが、老後資金の蓄えや固定費を削減する家計管理の方法なども一緒に相談できるのはありがたいですね。

無料の相談メニューを確認する

編集部で家づくりに関するサポートサービスを調査した結果、リクルートのFP相談はマイホーム資金の相談にとても優れていることがわかりました。

なぜなら4つの理由とメリットがあるためです。

リクルートFP相談のメリット4選
  • 完全無料でFPに何度でも相談可能!
  • オンラインOKどこにいても相談できる!
  • 住宅ローンの知識が豊富なFPが在籍!
  • 無料相談だけでギフト券がもらえる!

それぞれ詳しく見ていきます。

完全無料でFPに何度でも相談可能!

FP相談は数万円の費用を支払う有料相談が一般的です。

ルム編集長

1時間単位で相談料を支払うケースが多く1〜2万円/1時間が相場ですね!

しかし、リクルートの運営する保険チャンネルでは、完全無料でFPに相談可能です。

しかも、嬉しいことに相談は何回でも無料となっています。

家づくりは1年以上の長期に渡りますし、住宅ローンの返済期間は30年以上もあります。

一生涯人生に関わるであろう住宅ローンについて、無料で何度でもお金の相談に乗ってもらえるプロのFPは心強い味方になります。

実際に、リクルートのFP相談の利用者へのアンケートでは、85%もの人が再度利用したいと回答しています。

これから住宅ローンを組む方や、すでに住宅ローンを組んでいるけど借り換えを検討したい方など、マイホームにまつわるお金の悩みなら何でも相談できます。

この他にも公式サイトには、よくある悩み一覧や相談事例がまとめられています。

「今、パッと具体的な悩みが思い浮かばない…」
という方もいるかもしれません。

しかし、他人の相談事例を見ていたら
「こんなことまで注意しなければいけないのか!」
と気づかされることもあります。

「住宅ローンの返済計画に万全の準備がある!」という方以外は、一度サイトをチェックしてみることをおすすめします。

よくあるお金の悩みを一覧でチェックする

オンラインOK!どこにいても相談できる!

リクルートの無料FP相談の大きな魅力は、オンライン面談がOKなことです。

いえ子ちゃん

お金の悩みってどうにかしなきゃいけないのはわかってるけど、腰が重くて取りかかれないんだよなぁ…

ルム編集長

リクルートの無料FP相談なら登録まで1分で終わって、あとは日時を決めるだけなのでカンタンです!

「FPと直接あって話すのはちょっと…」という方でも、自宅でスマホorパソコン越しのオンライン面談で安心して相談できます。

リクルートFP相談の公式サイトへアクセスして1分程度の登録作業をするだけで、オペレーターから連絡が来て日時と面談方法を決めてもらえます。

いえ子ちゃん

めんどくさがりな私でも気軽に利用できそうです…!

なにかと不安な事が多い時期柄ですので、外出や人との接触不要でオンライン相談ができるのはありがたいですね…!

住宅ローンについてFP相談できる貴重なサービス

一般的なFP相談の内容は保険の見直しや新規加入についてが多いです。

そのため、住宅ローンやマイホーム計画に関するお金を相談できる機会は少ないです。

いえ子ちゃん

家×お金のプロは住宅会社の提携FPくらいかな…?

ルム編集長

たしかに住宅会社の提携FPは住宅ローンに詳しいけど、フラットな目線でのアドバイスはもらえないよ。

住宅会社提携のFPはあなたに住宅購入を決断してほしいがために少し無理のある住宅ローン計画を提案することがあるので、注意が必要です。

一方で、リクルートのFP相談は住宅知識に詳しいFPが面談してくれます。

同じリクルートグループが運営している住宅情報メディア「SUUMO」は誰もが知っている超有名サービスです。

ルム編集長

SUUMOと提携しているから住宅ローンの組み方や住宅市場に詳しいFPが所属しているよ!

リクルートのFP相談はフラットな目線で住宅関係のお金の相談に乗ってもらえる貴重なサービスといえます。

日本最大手の住宅メディア「SUUMO」で住宅業界をよく知っているリクルートです。

住宅ローンを相談するのにこれほど最適な相手はいないでしょう。

無料相談なのにお得なプレゼントがもらえる!

今なら無料相談をするだけで、お得なプレゼントがもらえるキャンペーンを実施しています。

なんと、ミスタードーナッツorGODIVAで使える1,000円分のギフト券がもらえます!

プレゼントはオンライン面談でももらえるので、今すぐに申し込みしましょう。

※プレゼントキャンペーンは期間限定となっています。

いえ子ちゃん

自宅で1〜2時間オンラインで相談に乗ってもらうだけでギフト券がもらえるなんてありがたすぎる!!!

ルム編集長

お金の悩みも解決できて、ミスタードーナッツ食べれるなんてお得すぎ!
終了しないうちに申し込んでくださいね!

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

リクルートのFP相談サービスのデメリットは?

いえ子ちゃん

利用することへのデメリットは何かあるのかな…?

ルム編集長

住んでいる地域によっては、サービスの利用範囲が限られてしまう点です!

リクルートのFP相談のデメリットは地域によっては利用できるサービスが限られることです。

提携しているFPの担当するエリアが決まっているので、大企業リクルートといえど47都道府県全市区町村を網羅的にサポートするのは難しいようです。

FPへの無料相談の他に無料のマネーセミナーへの参加もできるのですが、一部地域ではこれらのサービスを利用できない可能性があります。

公式サイトで、対応可能な市区町村を一覧で表示してくれているので不安な方は確認しておきましょう。

公式サイトで対応地域を確認する

実際のサービス利用の流れ

サービス利用方法はとてもシンプルで簡単な3ステップです。

登録申し込みは1〜2分程度で完了します。

実際の面談も専門のオペレーターが丁寧に日程調整してくれるので心配いりません。

いえ子ちゃん

さすが大手企業リクルートですね…!

STEP1公式サイトから相談フォーム入力

まずは、ここから公式サイトへアクセスしましょう。

リクルート運営の無料FP相談「保険チャンネル」公式サイトへ

「住宅ローンをFPに相談する」をクリックします。

無料相談の入力フォームの指示に従って、自分にあった内容を選択していきます。

これだけで無料相談の予約が完了です。

オンライン面談希望の方は、フォーム入力画面でオンラインを選択しましょう!

STEP2無料相談の日程と方法を決定

予約が完了したら、数日後に相談予約専門のオペレーターから日程調整の連絡が来ます。

あなたの予定に合わせて、相談の日時と相談場所(オンラインも可)を決めてもらえます。

STEP3無料相談でライフプランを提案

日程が決まれば、実際にFPに無料相談をするだけです。

住宅ローンの返済計画以外にも、家計管理の方法や保険代金見直しにより固定費ダウンなどの相談も可能です。

すでに住宅ローンを組んでいて返済中という方もいるかも知れませんが、返済計画の見直しにもおすすめです。

ローンを組んだときから金利が変わっていて、月々の返済額を安くできるかもしれません。

いえ子ちゃん

めんどうなこともなさそうだし、ギフト券ももらえるし、すぐに無料相談してみます…!

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

無料FP相談のよくある質問

本当に無料ですか?

完全無料です!

相談者側がお金を支払うことは一切ありません。

リクルートのFP相談と提携しているFPは保険商品が成約した時だけ保険会社から報酬をもらいます。

そのため、ライフプランの相談は完全無料で利用できます。

もちろん保険を契約する義務も一切ありません。

相談したら強引な営業をうけますか?

そんなことはないです!

リクルートのFP相談サービスでは相談者の必要に応じて保険商品を提案してくれますが、強引な営業や商品の押し売り一切はありません。

FPの立場からすると強引な営業や無理な商品の押し売りをしてクレームにつながると、リクルートとの提携を切られてしまうリスクがあります。

そのため、FPは無理な営業はせずに、あくまで相談者にあったライフプランを提案ベースで相談に乗ってくれます。

ルム編集長

リクルートは東証一部に上場している大手企業で様々な業界で幅広く事業を展開しているだけあって信頼感がありますね!

すでに住宅ローンを組んでいるのですが相談可能ですか?

もちろん可能です!

住宅ローンは購入時に組んだら終わりではありません。

自分のライフスタイルや時代の流れに合わせて見直しが必要です。

そのため、すでにマイホームを所有しており住宅ローンを組んでいたとしても金利の見直しや無駄な支出の削減等の相談に乗ってもらえます。

少しでも家計が気になる方は、早めに相談しておくのをおすすめします。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

無料のFP相談で住宅ローンの悩みを解消!

マイホーム計画を絶対に後悔しないために、住宅ローンの悩みは早めに解消しておきましょう。

無料でオンライン相談するだけで、ミスドかGODIVAのギフト券がもらえて住宅ローンの悩みが解消できるので利用しない手はないです。

いえ子ちゃん

お金のことはプロに相談するのが1番ですね…!

ルム編集長

資金計画はまっさきに取り組むべき内容なので、今すぐに相談しておくことをおすすめします!

早めに資金計画を立てないと時間やお金を無駄にすることになります。

  • 適性予算を把握せずに、高額な住宅ばかり検討する…
  • 無駄な固定支出が多くて住宅資金を準備できない…

安心してマイホームを建てて心穏やかに暮らすためにも、今すぐ無料のFP相談を活用しましょう。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が20万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。