家づくりの基本

失敗しない注文住宅のカタログ資料請求の方法!LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の口コミ評判

いえ子ちゃん

カタログ資料請求できるLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)って、どんな評判なんだろう…?

注文住宅メーカーのカタログ資料請求ができるLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)。

「便利そうだけど、営業されないかな?どんなメリットがあるんだろう?」と悩んでいませんか?

不安があると、なかなか利用するのに踏み切れませんよね。

ルム編集長

しかし結論から言うと、注文住宅を検討し始めたなら今すぐ使うべき資料請求サイトです!

今回は、SNS総フォロワー20万人を超える暮らしのメディア「THE ROOM TOUR」(@the_room_tour)が家づくり経験者さんの声をもとに、『LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のメリット・デメリットや口コミ』を解説しました。

資料請求をしようか迷っている方は、参考にしてみてください。

この記事を読めば…

  • LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のメリット・デメリットがわかる!
  • 注文住宅を建てるときにカタログ請求すべき理由がわかる!
  • LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の口コミがわかる!
  • LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の利用方法がわかる!
  • 掲載住宅メーカー数が圧倒的に豊富
  • 有料級情報が詰まった家づくりノートもらえる
  • 平屋/ローコストなどカタログ種類が豊富
  • 実際の施工実例集ももらえる
無料の限定特典プレゼント配布中!

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)とは?

いえ子ちゃん

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)ってどんなサイトなの?

ルム編集長

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の特徴を説明するね。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の特徴

LIFULL HOME’Sは、日本最大級の不動産情報サイトで注文住宅について情報収集できるサービスです。

たった3分程度の入力をするだけで、自分が気になっているハウスメーカーからカタログを一括資料請求できます。

いえ子ちゃん

一気に資料請求できるなら便利だね!

ルム編集長

ハウスメーカーの掲載数が豊富だから、自分に合ったメーカーを見つけられるよ♪

家づくりでカタログ資料請求を利用すべき理由

いえ子ちゃん

たしかに便利そうだけど、そもそもカタログ資料請求サイトって利用したほうが良いの?

注文住宅を検討し始めたら、カタログ資料請求サイトを利用するのがおすすめです。

カタログ資料請求サイトを利用すべき主な理由は、3つあります。

  • 家にいながら効率的にメーカーの比較ができる
  • 自分の理想的な家がイメージできる
  • 候補を絞ってから展示場を見に行ける

ルム編集長

カタログ資料請求をすることで、より効率的に自分に合ったメーカーを見つけられるのです。

カタログ資料請求するタイミングは?

いえ子ちゃん

どのタイミングでカタログ資料請求すれば良いのかな?

カタログ資料請求をするタイミングは、注文住宅を検討し始めたら

「将来、素敵な注文住宅を建てたい」と考えた時点で、まずカタログ資料請求を利用すべきでしょう。

ルム編集長

カタログ資料請求は、家づくりのスタート地点です!

理想的な家づくりを考えるには、まずどのような家に住みたいのかイメージすることが大切です。

カタログには、注文住宅の写真が豊富に掲載されているため、イメージを具体化できるでしょう。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のメリット

いえ子ちゃん

カタログ資料請求サイトってほかにもあるみたいだけど、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)にはどんなメリットがあるの?

ルム編集長

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のメリットを紹介するね。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のメリット
  • 掲載されているメーカーの数が圧倒的に豊富
  • 予算と家の種類から住宅メーカーを探せる
  • スマホ一つで複数メーカーの資料請求ができる
  • 「はじめての家づくりノート」がもらえる
  • 実例集も資料請求できる

掲載されているメーカーの数が豊富

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は、不動産業界最大級の情報サイトです。

掲載されているメーカーの数はとても幅広いです。

ルム編集長

大手メーカーから、地域に根ざしたメーカーまで幅広く取り揃えていますよ!

いえ子ちゃん

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)を使えば、一気にメーカーのカタログを揃えられるんだね。

また、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)ではハウスメーカーだけでなく、小さな工務店までカバーしています。

対象地域は全国なので、どこに住んでいても利用可能です。

ルム編集長

サイトの厳しい基準をクリアしたメーカーしか掲載していないので、安心感も抜群です!

予算と家の種類から住宅メーカーを探せる

オンラインでの資料請求は手軽さゆえに、希望に沿わないミスマッチも起こり得ます。

例えば…

「資料請求をしたけど、自分の予算に合うようなハウスメーカーではなかったから無駄になった…」

「平屋を建てたいのに、2階建てや3階建ての提案しかされなかった…」

このようなミスマッチが発生してしまいがちです。

しかし、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)なら自分のマイホーム予算に当てはまる住宅メーカーを探すことができます。

また、建てたい家の種類(平屋、ローコスト住宅等)に応じて探すことも可能です。

いえ子ちゃん

ざっくりとした家の理想から、マッチした住宅メーカーを探せるのは効率的ですね

下記は実際の資料請求画面ですが、カンタンにハウスメーカーが探せる様子がわかります。

▼予算別にカタログを探せる

▼家づくりの人気テーマ別にカタログを探せる

ルム編集長

なんとなくの希望を具体化してくれるのがLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)です!

実際にハウスメーカーを探してみる

スマホひとつで複数メーカーの資料請求ができる

一般的に、「メーカーのカタログがほしい」と思ったら各メーカーのサイトへ問い合わせたり、電話したりと手間が多くなります。

しかし、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)で資料請求するのに必要なものは、スマホのみ。(もちろん、パソコンやタブレットでもOK)

ネット環境さえあれば、いつどこでもカタログの資料請求ができます。

いえ子ちゃん

それなら、家事の合間に資料請求できる!

ルム編集長

たった1回の入力で複数メーカーからカタログがもらえるので、効率的に情報収集できますよ。

「はじめての家づくりノート」がもらえる

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)でカタログ資料請求すると、「はじめての家づくりノート」がもらえます。

「はじめての家づくりノート」とは、オリジナルの情報冊子。

お金や土地、スケジュール、見学会など家づくりに必要な情報が満載のノートです。

ルム編集長

PDF版なので、スマホで読むことも印刷して読むこともできますよ!

冊子の内容は、充実の36ページ。

見積もり依頼完了後のメールから、ダウンロードできるようになっています。

「はじめての家づくりノート」の内容
  • 家づくりのスケジュール
  • ハウスメーカーの選び方
  • 家づくりにかかる費用
  • 住宅ローンの選び方
  • 家づくりの基礎知識
  • 予算の立て方
  • 注文住宅見学会のチェックシート
  • 土地のチェックシート
  • 土地探しの流れ

正直、はじめての家づくりノートだけでも書店で数千円で売ってるような内容です。

単純に家づくりの知識が詰め込まれていて読むだけのノートではありません。

はじめての人でも自分にあった家づくりが進められるように、メモやスケジュールを記入できるようになっています。

ルム編集長

記入しながら使えるので、家づくりが終わるまでずっと役に立ちますよ♪

いえ子ちゃん

こんな冊子が無料でもらえるなんてすごい!

特別に許可を頂いたので、サンプルを少しだけ公開しますね。

▼スケジュールや気になるお金の話は詳しく解説

「家づくりのことなんて全くわからない…」という人でも安心できる内容です。難しそうに感じるスケジュール管理やお金の準備をわかりやすく解説しています。

▼ はじめての見学会や打ち合わせに持ってくだけでOKなチェックシート

見学会や住宅展示場で使えるチェックシートは特に人気です。このノートを持っていくだけで、「重要な質問を聞きそびれてしまった…」「もっと詳しく見ておけばよかった…」なんて失敗はなくなります。

ルム編集長

家づくりノートがあれば、はじめての家づくりでも安心して進められますよ。

実例集も資料請求できる

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)では、カタログだけでなく「実例集」の資料も請求できます。

いえ子ちゃん

実例集ってなに?

ルム編集長

実例集には、これまでメーカーが手がけた注文住宅の事例が掲載されているんだよ♪

実例集があれば、メーカーがこれまでどのような注文住宅を手がけてきたのかわかるので、イメージしやすくなるでしょう。

間取りや仕様など、細かいポイントも確認できます。

実例集には写真が多く使われているため、メーカー別に比較しやすいのもメリットです。

ルム編集長

実例集はホームページに掲載されていないことが多いので、カタログでしか見れないことも!

  • 掲載住宅メーカー数が圧倒的に豊富
  • 有料級情報が詰まった家づくりノートもらえる
  • 平屋/ローコストなどカタログ種類が豊富
  • 実際の施工実例集ももらえる
無料の限定特典プレゼント配布中!

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のデメリット

いえ子ちゃん

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)ってデメリットはないの…?

前提として、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は完全無料で利用できるので、大きなデメリットはありません。

しかし、強いて言えばデメリットと感じられるようなこともあります。

デメリットも把握した上で、納得して利用するのがベストでしょう。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のデメリット
  • 確認の電話がかかってくる可能性がある
  • カタログ資料請求できないメーカーもある

確認の電話がかかってくる可能性がある

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)で資料請求をすると、各ハウスメーカーから確認の電話がかかってくる場合があります。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)では優良な会社を掲載しています。ただ、営業担当者といきなり電話で話すのが苦手な方もいるかと思います。

「まずはメールで連絡してほしい」という方は、資料請求の備考欄に「連絡がある場合はまずはメールにてお願いします」と一言書き加えておけば大丈夫です。

カタログ資料請求できないメーカーもある

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は、カタログ資料請求サイトの中でも圧倒的な掲載数ですが、すべてを網羅しているわけではありません。

中には、掲載されていないメーカーや工務店もあるでしょう。

また、地域によって資料請求できるメーカーの数に差がある場合もあります。

ルム編集長

もっと網羅性を高めたい場合は、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)+もう一つのカタログ請求サイトを利用すると、より多くのメーカーで資料請求ができるでしょう。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の口コミ・評判

実際の口コミ

家づくり経験者
家づくり経験者
希望のカタログが早く入手出来たし、営業担当者とすぐに連絡が取れて相談、打ち合わせがスムーズに進んだ。

家づくり経験者
家づくり経験者
各ハウスメーカーの特徴を前もって知れた事がとてもよかったと思います。
一括請求だと手間が省けてよかったと思います

家づくり経験者
家づくり経験者
資料請求後、各ご担当からすぐにご連絡をいただき、即座に対応していただけました。
注文住宅に関する知識がありませんでしたが、どなたも親切に対応していただいたので、基礎的なことや大まかなことを知ることができ、家づくりに対する考え方が漠然としたものから少し明確になり、大変ありがたかったです。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のよくある質問

ルム編集長

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)に関してよくある質問をまとめました!

本当に無料で利用できますか?

完全無料で利用できます。

カタログ資料請求やサイトの利用代、仲介手数料など、すべてが無料です。

もちろん、契約をしなくても費用は発生しません。


資料請求したらどのような営業を受けますか?

ヒアリングさせていただき、検討意向に沿った営業が行われます。

ご要望をヒアリングのうえ整理し、メーカー側から検討の段階に合わせた提案・営業を受けるので安心です。

「まずはメールで連絡してほしい」という方は、資料請求の備考欄に「連絡がある場合はまずはメールにてお願いします」と一言書き加えておけば大丈夫です。


資料請求したら契約しないといけないんですか?

もちろん、そんなことはありません。

当たり前ですが、資料請求しても契約する必要はありません。

「ちょっと気になるからやってみよう」くらいの感覚で、気軽に資料請求する方も多いです。

【かんたん3ステップ】LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)利用の流れ

いえ子ちゃん

カタログ資料請求するのって、難しくないの…?

ルム編集長

カタログ請求の手順はとってもカンタン!たった3ステップで完了するよ。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)利用の流れ
  1. 都道府県を選択する
  2. 建築予定地を選ぶ
  3. メーカーを選んで資料請求する

実際の入力画面とともに解説していきます。

なお、こちらの画面はパソコンでの画像ですが、スマホで入力を進める際もほとんど同じ画面です。

<ステップ1>都道府県を選択する

まずは、コチラからLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のページへアクセス。

建築予定の都道府県を選択してください。

<ステップ2>建築予定地を選ぶ

都道府県選択後、市区町村を選びます。

<ステップ3>メーカーを選んで資料請求する

地域に合ったメーカーが一覧で出てくるので、カタログ請求したいメーカーにチェックを入れましょう。

メーカーにチェックを入れた後、「カタログを取り寄せる」というボタンを押します。

名前や住所、電話番号など必要な情報を入力してください。

建築予定時期、土地の有無なども記載します。

「まずはメールで連絡してほしい」という方は、資料請求の備考欄に「連絡がある場合はまずはメールにてお願いします」と一言書き加えておけば大丈夫です。

任意ですが、現在の状況や予算などを記載しておくと、より自分に合った提案を受けられるでしょう。

以上の入力が終われば、内容を確認して送信するだけです。

いえ子ちゃん

思ったよりカンタンだった!

ルム編集長

入力は3分程度で終わるので、スキマ時間にもできますよ!

テーマ・価格・メーカーを絞ってカタログを探せる

最初から「予算」や「家のテーマ」を絞って検索することもできます。

例えば、「予算2,000万円前後ならどんな注文住宅が建てれるのか気になるから資料請求してみよう!」
といった具合に予算別に探してみるのもOKです。

資料請求してみたら意外な選択肢が広がって、あなたの条件にあるハウスメーカーが見つかるかもしれません。

注文住宅を考え始めたらLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)で資料請求しよう

本記事では、カタログ資料請求サイト「LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)」のメリット・デメリットや評判について解説しました。

改めて、メリットとデメリットをおさらいしましょう。

メリット
デメリット
  • 掲載されているメーカーが豊富
  • 予算と家の種類から住宅メーカーを探せる
  • スマホ一つで複数メーカーの資料請求ができる
  • 「はじめての家づくりノート」がもらえる
  • 実例集も資料請求できる
  • 電話がかかってくる可能性がある
  • カタログ資料請求できないメーカーもある

注文住宅を検討し始めたら、まずはカタログ請求することをおすすめします。

メーカーのカタログを見て注文住宅のイメージを固めることで、今後スムーズに家づくりを進められるでしょう。

いえ子ちゃん

掲載メーカー数が豊富なのも安心だね。

ルム編集長

「はじめての家づくりノート」がもらえるのもLIFULL HOME’S(ライフルホームズ)だけです!

注文住宅はわからないことばかりで、最初のイメージを固めるのが大変です。

家づくりの基礎知識がないため、情報収集が足らずせっかくのマイホームに後悔が残る人も多いのが現実です。

しかし、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)なら理想の家づくりに必要なサポートがそろっています。

「あの時、もっと情報収集して選択肢を広げておけば…」

なんことを思わないように、今すぐに利用してみてくださいね。

たった3分の無料申込みが、住みたい暮らしの第一歩です。

  • 掲載住宅メーカー数が圧倒的に豊富
  • 有料級情報が詰まった家づくりノートもらえる
  • 平屋/ローコストなどカタログ種類が豊富
  • 実際の施工実例集ももらえる
無料の限定特典プレゼント配布中!

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が20万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。