住宅ローン

マイホーム資金計画の注意点とは?住宅会社提携のFPを頼ってはいけない理由を徹底解説!

FP相談注意点住宅ローン

ハウスメーカーや工務店に紹介されたFPに住宅ローンの返済計画を組んでもらう方も多いとおもいますが、実は大きなリスクがあるので気をつけてください。

マイホーム資金計画を考える時の注意点をまとめたので、以下のような不安がある方は読んでみてください。

  • 住宅ローン返済計画が無理な内容にならないのか不安…
  • FP相談して資金計画をもらったけど信用していいの?
  • そもそも資金計画をどうやって建てればいいのかわからない…

いえ子ちゃん

住宅会社の営業や住宅会社提携のFPだけに資金計画を任せるのは少し不安だな…

ルム編集長

住宅ローンを組むなら必ず第三者の意見を比較しよう!

FPとはお金のプロであるファイナンシャルプランナーのことです。住宅ローン返済や保険や資産運用などお金とライフプランについての相談に乗ってくれます。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

マイホーム資金計画を組む際の注意点

マイホームの資金計画は必ずセカンドオピニオンを取りましょう。

なぜ、マイホーム資金計画には第三者視点のFP相談が必要なのか?理由は2つあります。

  • 初めてのマイホーム計画なので自分ひとりで判断するのはリスク
  • 住宅会社提携FPはフラットな目線でライフプランを提案しない

1つ目の理由については、マイホーム計画中の方であれば全員が納得する内容かと思います。

ルム編集長

最終的な判断をするのは施主であるあなたです。

後悔ないようにしっかり勉強しておきましょう!

注意するべきは、2つ目の理由(住宅会社専属FPに相談するリスク)です。

いえ子ちゃん

どうして、住宅会社提携FPへの相談はリスクなの?

ルム編集長

詳しく解説していくよ!

住宅会社に紹介されるFPは信頼できる?

住宅展示場やモデルルームへ行くと、住宅会社と提携契約をしているファイナンシャルプランナーが資金計画の相談に乗ってくれます。

FP資格を持っているので、お金とライフプランに関するプロフェッショナルであることには間違いないのですが、提案されたライフプランを鵜呑みにして採用するのはおすすめしません。

なぜなら、住宅会社提携FPはあなたに住宅を買ってほしい立場の人だからです。

住宅会社提携FPにとっては、あなたの住宅購入がゴールです。

そのため、すこし返済に無理をしてでも見せかけの良い返済計画を提案されるリスクが有りあます。

いえ子ちゃん

無理な住宅ローン返済計画は怖いです…

ルム編集長

住宅ローンを組む際に大切なのは、借りられる額よりも返せる額を知ることだよ!

もちろんすべての会社とFPが無理な返済計画を組むことはないです。

あなたにあった素晴らしい提案をしてくれるFPもいるはずですが、リスクを頭に入れて提案を聞くスタンスは必要です。

実際に、Instagramでハウスメーカー提携のFP相談について、聞いてみたところ以下のような回答でした。

家づくり経験者さんの体験談を見ても、住宅メーカー提携のFP相談は鵜呑みにしてはいけないことがわかります。

それでは、資金計画が不安な人はどのようにすればよいのでしょうか?

結論としては、住宅会社の提携以外のファイナンシャルプランナーに相談することです。

次の章で詳しく紹介します。

第三者視点のライフプランと資金計画を立てるには?

将来の支出を見越して適正な住宅ローン返済額を見極めるのは難しいです。

そこで、おすすめな方法が住宅会社提携以外のファイナンシャルプランナー(FP)に相談することです。

実際にハウスメーカーとは関係の無いFPに資金計画の相談をしている人は多いです。

▼ 家づくり経験者さんへのアンケート結果

いえ子ちゃん

FP相談をやってよかったという声が多いですね!

無料のFP相談と聞くと、アドバイスの制度に少し不安を感じるかもしれませんが、住宅知識に詳しい安心の相談先があります。

東証一部上場のリクルート運営の無料FP相談なら知名度や信頼感もバツグンなのでおすすめです。

ルム編集長

通常FPへの相談は1時間あたり1〜2万円かかりますが、リクルートのFP相談なら無料です。

いえ子ちゃん

住宅会社だけのアドバイスで資金計画を組むのは不安だったので、第三者目線のアドバイスはすごい助かります…!

リクルートのFP相談メリット
  1. 自宅で無料のオンライン相談ができる
  2. 現状の収入と支出から安全な住宅ローン借入額がわかる
  3. 保険や家計管理など総合的なお金の悩みを解消できる

FP相談サービスはいくつかありますが、SUUMOで有名な大手企業のリクルート社が運営しているサービスが最もおすすめです。

いえ子ちゃん

SUUMOを運営しているリクルートなら住宅知識も豊富で安心ですね!

ルム編集長

しかも、今なら面談するだけでGODIVAかミスドで使えるギフト券がもらえるよ♪

無料相談で限定ギフト券をもらう

FP相談というと、なんだかめんどうに感じる人もいるかもしれません。

たしかに15分や30分で相談完了というわけにはいきませんから、多少の手間は発生します。

しかし、これから人生最大の買い物をするわけですから返済計画は慎重になりすぎるくらいがちょうどよいです。

万が一、住宅会社にいわれるがままにリスクのある資金計画を組んでしまうと

「あの時もっと入念に情報収集しておけばよかった」という後悔につながりかねません。

実際に、編集部のInstagramアカウント(フォロワー15万人超え)には

「マイホーム購入後に住宅ローン返済が苦しくなったので後悔している」

という声が多く寄せられています。

住宅ローン契約前の今の段階なら、まだ資金計画の見直しは間に合います。

リクルートのFP相談なら完全無料でオンライン相談が可能です。

そのため、自宅で1〜2時間パソコン越しにアドバイスをもらうだけなので、手間はあってないようなものですね。

損することは無いので、将来の安心のためにもはやめに相談しておくのがおすすめです。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

無料FP相談サービスの口コミ評判は?

THE ROOM TOUR編集部では、リクルートのFP相談サービスを利用した方にアンケートを取りました。

実際の口コミを紹介します。

いえ子ちゃん

利用者の口コミを見れば、自分が利用するべきかどうかわかりますね♪

良い口コミ

住宅ローンの借り方や返済方法に関するアドバイスが貴重だった。

30代男性
30代男性
住宅の購入を検討し始めたときに住宅ローンについてや将来設計について家族で真剣に話合いました。妻がいつまで仕事をするのか、子供の学校事情などまで相談しましたが、そういった悩みを全て解消してくれました。いわゆるライフプランのような形式で人生設計について検討し、私たちに合った住宅ローンの借り方や返済の仕方についてアドバイスをもらいました。貴重な時間だったと今でも思います。

10年後、20年後のお金をどうするかまで考えることができて、参考になった。

30代女性
30代女性
FP相談をするのは初めてで、正直もらえる特典が楽しみで利用しました。
しかしながら、自身のキャッシュフローや10年後や20年後のお金の工面まで詳しく解説していただき、非常に参考になりました。

全く無知な私にも担当者の方が親切丁寧に教えてくれた。

30代女性
30代女性
住宅ローンについて詳細にシミレーションしてもらいました。
全く無知な私にとって住宅ローンの仕組みは難しいものでしたが、年収 / 性別 / 属性などからいくら住宅ローンが借りられるかをきちんと教えてもらえました。
特に担当者がとても良い方で親切だったのが1番安心できました。

良くない口コミ

知らない専門用語が多くて、その都度質問をしなければいけなかった。

30代女性
30代女性
私たちが知らない専門用語が多すぎて、その度にその専門用語の意味を聞き直さなくてはいけない状況が続いていましたので、出来れば不動産購入初心者でもわかりやすい言葉をチョイスして話していただけると助かるなと思いました。

ファイナンシャルプランナーによっては知識や経験に差がある。

30代男性
30代男性
ファイナンシャルプランナーさんによって、経験や知識に少し差があると感じました。
以前担当していた方はとても知識を多くお持ちで、毎回新しく知ることができて、「そんな方法があるんだ!」と学ぶことが多くありました。
しかし、現在の担当者の方はどちらかというと聞き手に回ることが多いです。
私たちから「これはどうですか?」と聞くことに対してはきちんと答えてくれますが、先方からの新しい提案はあまり無いと感じました。

FPとスケジュールが合わない日が多かったので、もう少しスピーディーに打ち合わせたかった。

30代女性
30代女性
スケジュールが合わない日も多く、なかなか前に進んでいかないもどかしさがありましたので、もう少しスピーディーに打ち合わせや相談ができる環境を整えていただけると助かります。

昨今、「ライフプランを早めに計画しよう!」という流れは急速に拡大しています。

そんな中で、優秀なFPにお金の相談を完全無料で相談できるとあって、リクルート保険チャンネルの人気も急上昇中。担当FPのスケジュールが埋まってしまい相談スケジュールの調整に時間がかかることがあるようです。

後回しにしてしまうと、「もっと早く相談しておけば減らせる無駄な支出があったのに…」なんてことになりかねません。気になる人は早めに申し込みだけでもしておくのがおすすめですよ。

ルム編集長

ひとまず申し込んでおいて、スケジュールを後から調整するでもOKです!

今すぐ無料FP相談を申し込む

FP相談後、住宅ローン返済についての不安はどうなった?

相談して気づくことが多く、アドバイスをもらえて気が楽になった。

20代女性
20代女性
FPさんに相談する前は、お金のことを考えたくないと目を瞑りたくなる気持ちと、絶対に大事なことだからはっきりするなら早いほうがいい気持ちの間で葛藤してました。
きっかけとして、家を買う前にFP相談サービスを利用してローン返済についてアドバイスがもらえて気が楽になりました。
相談して色々と気付かされることが多く、自分で調べようと思えるきっかけになったので、相談して良かったです。

不安はあるが希望の方が大きく、後悔しない決断ができた。

30代男性
30代男性
正直、不安が完全に解消されたわけではありません。
いつ何が起こるかが分からないご時世ですし、健康面の不安もあります。
しかし相談したことで明らかに自信も持てました。
また、良い意味で将来のお金事情が確定したので、妻も働かないという覚悟を持てたようです。その上で家が欲しいと思いましたし、完成した家にも満足しています。
不安はあるが希望の方が大きく、後悔はしていないというのが結論です。
担当者さんはとても知識が豊富で、保険の見直しもできましたし貴重なアドバイスももらうことができたので利用して良かったです。
サービスを利用したことで、「健康に気をつけながら家族で助け合って生きていく」という基本的なことの大切さを再認識できました。

住宅ローンは一生をかけて返済していくものです。そして、未来のことは誰にもわかりません。正直、どんなに計画を練って、どれだけ優れた知識を持ったとしても不安が完全にゼロになることはないでしょう。

しかし、プロ目線のアドバイスと充分に安全な計画をシュミレーションすることで不安を限りなく少なくすることは可能です。不安よりも新しい暮らしへの期待や希望を大きくすることも可能です。

リクルートのFP相談で、後悔しない家づくりを実現できたことが口コミから伝わってきますね。

気軽に相談ができるのもこのサービスの良いところです。完全無料で時間も取られないので、気になる方は早めに申し込んでおきましょう。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

無料FP相談のよくある質問

本当に無料ですか?

完全無料です!

相談者側がお金を支払うことは一切ありません。

リクルートのFP相談と提携しているFPは保険商品が成約した時だけ保険会社から報酬をもらいます。

そのため、ライフプランの相談は完全無料で利用できます。

もちろん保険を契約する義務も一切ありません。

相談したら強引な営業をうけますか?

そんなことはないです!

リクルートのFP相談サービスでは相談者の必要に応じて保険商品を提案してくれますが、強引な営業や商品の押し売り一切はありません。

FPの立場からすると強引な営業や無理な商品の押し売りをしてクレームにつながると、リクルートとの提携を切られてしまうリスクがあります。

そのため、FPは無理な営業はせずに、あくまで相談者にあったライフプランを提案ベースで相談に乗ってくれます。

ルム編集長

リクルートは東証一部に上場している大手企業で様々な業界で幅広く事業を展開しているだけあって信頼感がありますね!

すでに住宅ローンを組んでいるのですが相談可能ですか?

もちろん可能です!

住宅ローンは購入時に組んだら終わりではありません。

自分のライフスタイルや時代の流れに合わせて見直しが必要です。

そのため、すでにマイホームを所有しており住宅ローンを組んでいたとしても金利の見直しや無駄な支出の削減等の相談に乗ってもらえます。

少しでも家計が気になる方は、早めに相談しておくのをおすすめします。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

FP無料相談利用の流れ

サービス利用方法はとてもシンプルで簡単な3ステップです。

登録申し込みは1〜2分程度で完了します。

実際の面談も専門のオペレーターが丁寧に日程調整してくれるので心配いりません。

いえ子ちゃん

さすが大手企業リクルートですね…!

STEP1公式サイトから相談フォーム入力

まずは、ここから公式サイトへアクセスしましょう。

リクルート運営の無料FP相談「保険チャンネル」公式サイトへ

「住宅ローンをFPに相談する」をクリックします。

無料相談の入力フォームの指示に従って、自分にあった内容を選択していきます。

これだけで無料相談の予約が完了です。

オンライン面談希望の方は、フォーム入力画面でオンラインを選択しましょう!

STEP2無料相談の日程と方法を決定

予約が完了したら、数日後に相談予約専門のオペレーターから日程調整の連絡が来ます。

あなたの予定に合わせて、相談の日時と相談場所(オンラインも可)を決めてもらえます。

STEP3無料相談でライフプランを提案

日程が決まれば、実際にFPに無料相談をするだけです。

住宅ローンの返済計画以外にも、家計管理の方法や保険代金見直しにより固定費ダウンなどの相談も可能です。

すでに住宅ローンを組んでいて返済中という方もいるかも知れませんが、返済計画の見直しにもおすすめです。

ローンを組んだときから金利が変わっていて、月々の返済額を安くできるかもしれません。

いえ子ちゃん

固定費や金利で家計を楽にするチャンスですね…!
無料相談でギフト券もらえるのも嬉しい…!

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

無料のFP相談で住宅ローンの悩みを解消!

マイホーム計画を絶対に後悔しないために、住宅ローンの悩みは早めに解消しておきましょう。

無料でオンライン相談するだけで、ミスドかGODIVAのギフト券がもらえて住宅ローンの悩みが解消できるので利用しない手はないです。

いえ子ちゃん

お金のことはプロに相談するのが1番ですね…!

ルム編集長

資金計画はまっさきに取り組むべき内容なので、今すぐに相談しておくことをおすすめします!

早めに資金計画を立てないと時間やお金を無駄にすることになります。

時代の流れとして、「ライフプランを早めに計画しよう!」という人は急速に増えています。

そんな中で、リクルートのFP相談サービスは優秀なFPにお金の相談できるだけあって人気急上昇中です。担当FPのスケジュールが埋まってしまい相談スケジュールの調整に時間がかかることもあるようです。

後回しにしてしまうと、「もっと早く相談しておけば減らせる無駄な支出があったのに…」なんてことになりかねません。気になる人は今すぐに申し込みしておきましょう。

安心してマイホームを建てて、心穏やかに暮らすためにも今すぐ無料のFP相談を活用しましょう。

  • 今ならミスドのギフト券がもらえる
  • 完全無料でFPに住宅ローン相談
  • オンライン面談もOK

無料住宅ローン相談する

ギフト券は今だけ!

もう一度口コミを見る

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が20万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。