火災保険

【損してない?】火災保険の無料申請代行で給付金がもらえるかも?

火災保険給付金
いえ子ちゃん

火事になったわけじゃないし…
火災保険の申請なんてしたことないけど…

実はこれ…!!
損してるかもしれません!!
実は90%以上の人は、火災保険の給付金を受け取れるのにもらい損ねています…

約7割の家庭に平均120万円の保険金が振り込まれていますので、この記事でその方法ともらえる理由を説明していきます♪

手っ取り早く、給付金がもらえるのか調べたい方はコチラ

>>給付金がもらえるか無料調査してみる

火災保険をこれから選ぶ方、契約中の火災保険を見直したい方にはコチラの記事がオススメです。

本記事の内容

知らないと損する火災保険の保険金についてまとめました!
こんな疑問に答えます…!

  • 何で火災保険で給付金がもらえるの?
  • 実際いくらくらいもらえるの?
  • 給付金が受け取れる対象は?
  • 実際に受け取るための手順は?
  • トラブルや口コミは?

1.火災保険で給付金が受け取れる理由

マイホーム所有者のほとんどが加入していると言われている『火災保険』ですが、ほとんどの人は加入しているだけで使わずに終わっています。

つまり…

保険金の払い損です。

この話題は最近テレビ番組でも取り上げられています。

いえ子ちゃん

火災保険の申請漏れで平均100万円も受け取り損ねているの?

実は火災保険は、火事以外のほんの少しの建物破損でも保険金が降りることがほとんどです…

火事以外でも保険金はもらえる…!
いえ子ちゃん

でも、小さな損傷箇所なんて見つけられないし、どこまでが保険金給付の対象かわからないから手続きの仕方もよくわからない…

このような理由で火災保険の申請漏れになるケースが多いようです…

≧火災保険の無料申請代行をプロに問い合わせてみる

2.火災保険の保険金はどうやって受け取ればいい?

火災保険申請代行のプロにお任せするのが一番確実で安心です。

もちろん自分で申請することも可能ですが、手間と時間がかかってしまいます。また、正しく申請して給付金を受け取ることは難しいと言えます…

いえ子ちゃん

確かに屋根の上の損傷なんて見つけられないし、見つけたとしても写真撮影もできない…

ここで注意しなければいけないのが、火災保険を悪徳利用して工事費を請求する業者の存在です。

いえ子ちゃん

わからないことだから余計な費用を請求してこなくて、トラブルに巻き込まれないプロにお願いしたい…

申請代行の実績が開示されていて、信頼できる完全成果報酬型のプロを選ぶようにしましょう…!

3.安心できる火災保険申請代行のプロは?

保険工事の専門店-monta-がおすすめです♪

chek point ①「全国にサポート実績を持っている」


4,000件以上のサポート実績があるので、安心ですね♪
しかも嬉しいことに全国対応の体勢となっています。

chek point ②「調査費・出張費無料の完全成果報酬制度」

火災保険の保険金が降りた場合のみ報酬を支払うという制度になっています。
そのため、出張したけど申請箇所がなかったり、万が一申請したけど保険金が給付されなかった場合でも費用は一切発生致しません。

いえ子ちゃん

保険金がもらえなかったら1円も支払わなくていい!
だったらダメもとで問い合わせだけするのがお得かも…

4.火災保険の無料申請代行ができる条件は?

万が一給付金がもらえなくてもそんなに手間がかからないし、もらえるならとてもラッキーな火災保険申請代行ですが、利用するには条件があります。

  • 築5年以上
  • 火災保険に加入している
  • 自己所有の住宅である

この3つをクリアしている住宅のみが申請代行を行うことができます…!

問い合わせだけなら完全無料なので、もし、条件に当てはまるようでしたらぜひ一度トライしてみてくださいね♪

絶対に参考になる!家づくりで役に立ちすぎるサイト3選 画像④
  • あなただけのオリジナル間取りもらえる
  • 全国600社のカタログでアイディア集め
  • 家づくり経験者110万人が利用した実績
先着限定プレゼント有り
※3分で依頼完了

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が20万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。