家づくりの基本

【建売VS注文住宅】どっちが良いの?メリット&デメリットを紹介!【徹底比較】

マイホームを考えたときに、「建売住宅か、注文住宅どちらが良いのか」で迷っている人におすすめの記事です。

  • そもそも建売住宅と注文住宅の違いがわからない…
  • それぞれどんなメリットとデメリットがあるのか知りたい!
  • 安いのはどっち?どっちが手間がかからないのか知りたい!

いえ子ちゃん

実際、建売住宅と注文住宅ってどっちがおすすめなの?

ルム編集長

おすすめというより、どちらの住宅が自分に合っているかが大事なんだよ!
それぞれのメリット、デメリットを把握しておかないと後悔する可能性も…!

今回は、建売住宅と注文住宅について比較していきます。

本記事を読んだら…

  • 建売住宅と注文住宅の違いについてわかる!
  • それぞれのメリット・デメリットを理解できる!
  • 自分に合った住宅を選択できるようになる!

この記事を読んで、建売住宅と注文住宅の違いについて、メリット・デメリットを把握し、自分に合った住宅を選択して下さいね♪

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

建売住宅と注文住宅の違いってなに?

建売住宅と注文住宅、どちらの住宅が自分に合っているのか。
住宅の違いについて比較してみましょう。

建売住宅は、土地と建物がセットで売られている住宅です。

いえ子ちゃん

すでに建物が完成した状態で販売されていることがほとんどってことだね

厳密に言えば、建築前から販売を開始する場合もあります。

注文住宅の場合は、まずは土地探しから始まります。
土地探し→家の設計の順番になります。

注文住宅は、内装から外装に至るまで、全て自分で決めることができます。

建売住宅はすでに建てられている住宅ですが、注文住宅の場合は、最初から最後まで自分の希望通りに住宅を建てることができます

ルム編集長

注文住宅は、建築基準法などの法規制をクリアしていれば、自由に建築できるよ!

建売住宅、注文住宅には、それぞれメリット・デメリットがあります。
それぞれの特徴を理解することは、住宅選びの決め手になります。

【建売VS注文住宅】建売住宅のメリット3つ!

建売住宅のメリットを紹介します。

建売住宅は、すでに完成した家と土地がセットで販売されていることがほとんどです。
すでに完成しているので、実際に建物を見学することができます

ルム編集長

見学してから、購入するかどうか決めることができるよ!

すでに価格が決まっているという点も、建売住宅のメリットのひとつです。

建売住宅のメリット
  1. 価格が安い
  2. 入居するまでの期間が短い
  3. 物件を直接確かめることができる

それぞれのメリットを詳しく解説していきます。

建売住宅のメリット①価格が安い

建売住宅のメリットのひとつとして、購入費用が安いことが挙げられます。

建物はすでに出来上がっているため、打ち合わせにかかる人件費が少なく、規格が決まっているため、申請や住宅計画にかかる費用も少ないです。

建売住宅は、同じ規格で建てられている建物が多く、同じ材料をまとめて購入するので、材料費も安く済みます。

以上の理由で、建売住宅の価格は安い場合が多いです。

建売住宅は、価格が安いだけではなく、購入手続きも簡単です

売買契約時に手付金を支払って、残りは住宅ローンを使って、土地と建物代を一括で支払うことができます

建売住宅のメリット②入居するまでの期間が短い

建売住宅の良いところは、入居までの期間が短いことです。

ルム編集長

すでに住宅が完成している場合が多いから、購入すればすぐにでも入居できるよ!

いえ子ちゃん

理由があって早く引っ越ししたい人は、助かるね♪

建売住宅は、子どもの入学式や入園式が近い人、今住んでる賃貸の契約が迫っている人など、早期に入居したい人におすすめです

入居までの期間は、物件によって異なります

現金で購入した場合では1~2週間、住宅ローンの場合は2~4週間程度で入居できると言われています。

注文住宅の場合は、どんなに早くても住宅の完成に最低で6ヶ月はかかります。

建売住宅のメリット③物件を直接確かめることができる

建売住宅は、すでに住宅が完成している場合が多いので、物件を直接見学することができます

実物を確認してから、購入するかどうか決めることが可能です。

いえ子ちゃん

実際に見学すれば、イメージと違うっていう矛盾がなくなるね!

ルム編集長

住宅選びで絶対に失敗したくないっていう人には、実際に物件を見学できる建売住宅は合っているね!

物件を見学することで、後悔するリスクを減らすことができます。

【建売VS注文住宅】建売住宅のデメリット3つ!

建売住宅には、デメリットもあります。
すでに建物が完成していることが多いため、間取りを変更することができません

建売住宅は、デザインを統一しており、デザインに個性がないのも、デメリットのひとつです。

ルム編集長

メリットだけじゃなくて、デメリットも忘れずにチェックしよう!
デメリットを把握しておかないと、後悔します!

建売住宅のデメリット
  1. 希望通りの間取りにできない
  2. デザインに個性がない
  3. 土地の状態が判断しにくい

デメリットも、購入を決める判断材料になります

建売住宅のデメリット①希望通りの間取りにできない

建売住宅は、すでに建物が完成していたり、規格が決まっていたりします。

なので、間取りや広さを選択することができないデメリットがあります。

いえ子ちゃん

家が無理なら、庭とか広くできないのかな?

ルム編集長

建売住宅は、建物だけでなく、土地の広さも決まっているんだよ…。
全部決まっていると思っておいた方がいいよ!

建売住宅には、自由度はほぼありません
間取りやデザインをこだわりたい人には、建売住宅は不向きです。

間取りやデザインを考えるのは手間だと思う人には、建売住宅がおすすめです。

建売住宅のデメリット②デザインに個性がない

建売住宅では、内装だけでなく、外装のデザインも既に決まっています。
分譲地の建売住宅の場合は、ほぼ同じような外観の住宅が建ち並びます

個性がなくて嫌だという人には、建売住宅はおすすめしません。

建売住宅は、販売しやすくするために、万人受けする間取りやデザインで建てらていることが多いです。

そのため、生活動線や家事導線もしっかり考えられています。

ルム編集長

建売住宅では、多くの人に好まれやすいものを採用しているから、個性的な住宅がないんだよ!

こだわりが強い人、デザインを重視したい人には、建売住宅は不向きと言えるでしょう。

建売住宅のデメリット③土地の状態が判断しにくい

建売住宅は、ほとんどの住宅が完成した状態で販売されています。
すでに住宅が立っている状態だと、土地の状態を判断するのは難しいです

土地の状態は、住宅の耐震性や耐久性などに大きな影響があります。

建売住宅は、建築の様子を確認することも困難なため、しっかりとした工事が行われているかどうかの不安もあります。

土地の状態も建築途中の過程も確認したいという方は、注文住宅がおすすめです。

【建売VS注文住宅】注文住宅のメリット3つ!

次に注文住宅のメリットを紹介します。

注文住宅は、間取りや設備など、自分で選ぶことができる自由度の高さが特徴です。
自分の希望を伝えながら、どの部分にどれだけ費用がかかるのかも確認できるので、予算を調整することもできます。

ルム編集長

注文住宅では、建築途中の住宅をチェックすることもできるよ!

注文住宅のメリット
  1. 自由度が高い
  2. 建築中の建物の過程を確認できる
  3. 予算が調整できる

それぞれのメリットを解説していきます。

注文住宅のメリット①自由度が高い

注文住宅のメリットはなんといっても、自由度の高さです。

いえ子ちゃん

自分の希望通りのマイホームを建てることができるね!

建築基準法などの法律があるので、完全に自分の希望が通るわけではありません

法律や技術的な問題がクリアできれば、どんな住宅も建てることが可能です。

注文住宅では、自分のライフスタイルに合った、唯一無二の住宅を建てることができます

ウッドデッキが欲しい…、大きなパントリーが欲しい…、などあなたならではの希望を叶えることができますよ♪

あなただけのオリジナル間取りプランを作る方法

注文住宅のメリット②建築中の建物の過程を確認できる

注文住宅では、建売住宅とは異なり、契約をしてから家づくりが始まります。
自分の家が建つ様子を実際に確認できるというメリットがあります。

ルム編集長

建築過程を自分の目で確認できると、手抜き工事などへの不安がなくなるよ!

自分の家を建ててくれている職人さんとも、コニュニケーションを取ることができます。
気になることは、直接質問することもできるので、安心です

注文住宅のメリット③予算が調整できる

注文住宅では、どの部分にどの程度予算を使うのか、検討しながら家づくりができます

こだわる部分にはお金をかけ、そうでない部分は節約するなど、予算を調整することが可能です。

ルム編集長

注文住宅は、こだわりすぎると費用が膨大になるよ!
こだわる部分とそうでない部分をしっかり見極めよう!

予算配分が可能なので、効率的に予算を使えるところも、メリットのひとつと言えます。

【建売VS注文住宅】注文住宅のデメリット3つ!

メリットばかりに視点を向けてはいけません
注文住宅にも、デメリットがあることを頭に入れておきましょう。

自由度が高い注文住宅ですが、それが手間だと思う人もいます。

いえ子ちゃん

注文住宅は、価格が決まっていないから、ついつい予算オーバーしちゃうことも…。

メリットがデメリットに転じることもあります。

注文住宅のデメリット
  1. 手間がかかる
  2. 価格が決まっていない
  3. 実物の確認ができない

デメリットも把握しておくことで、住宅を選ぶ際の決め手になります。

注文住宅のデメリット①手間がかかる

注文住宅は、自由度が高いというメリットがありますが、裏を返せば、時間と手間がかかるというデメリットにもなります

ルム編集長

注文住宅は、一から自分で決めるから、面談から契約、引き渡しまでに時間がかかるよ!
1年から1年半かかる場合も…!

また、細かな仕様や内装までも考える必要があるため、手間もかかります。

注文住宅は、建売住宅とは異なり、打ち合わせ事項や回数も多いです。

自由度の高さが売りですが、すべて自分で決めなければならないのは手間です。

注文住宅のデメリット②価格が決まっていない

注文住宅は価格が決まっていないため、こだわればこだわるほど、費用が高くなります

いえ子ちゃん

こだわりすぎて、費用が大変なことになっちゃった…。

ルム編集長

全て自分の希望を通すと、どうしても予算オーバーになりがち…。
自分の譲れないポイントを決めておくといいよ!

建売住宅より手間がかかる注文住宅は、どうしても価格が高くなりやすいです。

地盤改良などの予想外の費用が発生する場合もあります。

注文住宅のデメリット③実物の確認ができない

注文住宅は、建物が建つまで、実際にどんな住宅になるのかわかりません

建売住宅は実物を見て、購入することができますが、注文住宅は間取り図を見て、イメージするしかありません。

いえ子ちゃん

間取りも広さも十分だと思ったのに…。
実際に住んでみたら、狭かった…。

ルム編集長

図面だけでは、イメージしにくい…。
自分が建てようとしている家と似たような住宅のモデルハウスを見学するとイメージが持ちやすいよ!

実物は確認することはできませんが、似たような住宅を見学して、イメージを膨らませることが大切です。

【建売住宅と注文住宅】マイホームにするなら…

マイホームを検討するとき、何に重きを置くかは、人により異なります。
「価格」「デザイン」「間取り」「手間」「入居までの期間」など、さまざまです。

ルム編集長

住宅について自分が譲れないものは何なのかを考えよう!
譲れないポイントが、住宅を選ぶ決め手になるよ!

建売住宅と注文住宅のそれぞれのメリット・デメリットを把握し、どちらが自分に合っているのか考えましょう。

建売住宅はこんな人におすすめ!

  • 早く引っ越ししたい人
  • 手間をかけたくない人
  • デザイン面で失敗したくない人

注文住宅はこんな人におすすめ!

  • 間取りや内装にこだわりたい人
  • 自分の希望通りに家を建てたい人
  • 費用や期間、手間を惜しまない人

あなたにぴったりな暮らしが見つかる『家づくり診断』

「マイホームを建てるのは楽しみだけど、わからないことだらけで不安…」

こんな悩みを解決するために、THE ROOM TOURの公式LINEでは、完全無料で何度でも利用できる、「家づくり診断」を実施しています!

カンタンな設問に答えるだけで、あなたの理想を叶えるぴったりなお家のタイプが見つかります♪

どんなタイプのお家が出てくるかは、診断を受けてからのお楽しみ!

ルム編集長

1分もかからず、サクッと診断できます!

「家づくり計画の進め方がわからない方」や「うまくマイホーム計画が進んでいない方」は、こちらから友達追加をして、今すぐに診断を受けてみてくださいね。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

【完全無料】住宅営業マン紹介サービスなら値引き代行も!

さらに、LINEを友達追加していただいた方限定で、THE ROOM TOURがあなたの理想を叶えてくれる大手ハウスメーカーの優秀な営業マンをご紹介します。

※もちろん紹介料や手数料は一切発生しません

実は、理想の家づくりを実現するためには、「優秀な営業担当と出会えるかどうか」が大切です。

実際に、フォロワー数40万人越えの当メディアInstagramで、家づくり経験者さんに「ハウスメーカー営業マンの対応は?」と聞いてみたところ…

このように、窓口となる営業担当者が優秀かどうかで、家づくりのクオリティは大きく変わってしまいます…

これから何千万という大金を支払うわけですから、成り行きで営業担当者を決めるべきではないですよね。

ルム編集長

人生で1番大きな買い物を安心して進めるためにも信頼できるパートナー(営業担当)に出会ってくださいね。

特別な3つの特典もありますよ♪
営業マンをご紹介できる大手ハウスメーカー
  • 積水ハウス
  • 住友林業
  • ヘーベルハウス
  • 三井ホーム
  • 大和ハウス
  • パナソニックホームズ

営業マン紹介サービスを利用した方には、3つの特別な特典も無料でついてきます。

  • 値引き代行サービス
  • 図面・見積もりチェックサービス
  • チャットやズームでの各種質問相談

ハウスメーカーを決めてから、

「もっと早く、利用しておけば…」

「せっかく住宅ローンまで組んだのに、こんなはずじゃなかった…」

と、後悔しないために、今すぐにTHE ROOM TOURの公式LINEを友達追加してくださいね。

まずは、ゲーム感覚で気軽に「家づくり診断」を受けて、マイホーム計画の一歩を踏み出してみてください。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が40万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。