家づくりの基本

欠陥住宅を建てるハウスメーカーの特徴5選!回避するためにできることとは?

いえ子ちゃん

ハウスメーカーで家を建てて、欠陥住宅だったらどうしよう…。

「せっかく建てた家が欠陥住宅だったら…」と思うと、不安ですよね。

事実として、欠陥住宅はあります。

欠陥住宅を回避するには、どんなハウスメーカーが危険なのかを知っておくことが大切です。

ルム編集長

欠陥住宅にならないために、私たちができることはありますよ!

今回は、インスタグラムフォロワー20万人を超える暮らしのメディア「THE ROOM TOUR」(@the_room_tour)が「欠陥住宅を建てるハウスメーカーの特徴5選」を解説します。

これからハウスメーカー選びをする方は、本記事の内容をチェックしてみてください!

この記事を読めば…

  • 欠陥住宅を建てるハウスメーカーの特徴がわかる!
  • 欠陥住宅を回避するためにできることがわかる!
  • 建てた家が欠陥住宅だったときの相談先がわかる!

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

欠陥住宅を建てるハウスメーカーがある?

「今の時代、欠陥住宅なんてあるの?」そう思う方もいるかもしれません。

しかし残念ながら、欠陥住宅はあります。

そして、大手ハウスメーカーでさえも欠陥住宅を出しているのが事実です。

いえ子ちゃん

欠陥住宅なんて住みたくない…!

やはり、着工戸数が多いほど欠陥住宅の戸数も増える傾向にあります。

しかし欠陥住宅の割合で考えると、施工実績の多いハウスメーカーの方が安心できるでしょう。

ハウスメーカーが建てた欠陥住宅の数ではなく、割合で考えることが大切です。

欠陥住宅の全体戸数ではなく、割合で考えましょう!

欠陥住宅を建てるハウスメーカーの特徴5選

いえ子ちゃん

どんなハウスメーカーが危険なのかな…?

ここでは、欠陥住宅を建てるハウスメーカーの特徴5選を解説します。

検討しているハウスメーカーに当てはまる特徴があれば、注意が必要です。

価格が相場より安すぎる

他社と比べて異常に安すぎるハウスメーカーは、注意が必要です。

価格が安すぎるということは、それだけ何かを削っています。

  • 質の低い資材しか用意できない
  • 過密スケジュールによる施行ミス
  • スキルの低い職人のみで工事を行う

「価格が安くてラッキー」とは思わず、なぜ安いのか?を考えることが大切。

安くても問題ない理由があるなら良いですが、相場より安すぎる場合には何かしらのトラブルになる可能性があります。

ルム編集長

そのためにも、まずは自分が建てたい家の相場を見極めましょう!

職人の腕に頼っている

大手ハウスメーカーの多くは、資材を工場で生産し、品質に大きな差が出ないような仕組みを作っています。

このような仕組みを作っておくことで、どんな職人が建てても一定の品質を保ちやすいのです。

一方、職人の腕に頼り切っているハウスメーカー・工務店もあります。

ルム編集長

施工する職人によって、品質のブレが生じてしまうんです…。

運よく良い職人が担当になったら、期待以上に良い家ができあがる可能性もあります。

しかし、腕の悪い職人が担当になったら、欠陥住宅ができあがる原因となってしまうでしょう。

職人の質がわからないときは、仕組み化により品質の差が出ない工法をとっているハウスメーカーをおすすめします。

施工実績が少ない

当然ながら、施行実績の多いハウスメーカーの方が安心できます。

施行実績が少ないと、実力が伴っていない可能性があるため。

「施行実績の多さ=欠陥住宅になる可能性が低い」と言えるでしょう。

ルム編集長

施行実績が多いのは、それだけ施主から選ばれているハウスメーカーということでもあります!

施行実績が多いのかどうかを見極めるためには、複数のハウスメーカーを比較することが大切です。

ホームページやカタログなどをチェックしてみましょう!

営業マンの質が低い

家づくりにおいて、担当になる営業マンの存在は、かなり大きなものとなります。

というのも、営業マンを中心としてさまざまな職種の人が関わり、家づくりが進められるため。

営業マンは、家づくりの最重要人物とも言えるのです。

いえ子ちゃん

私たち施主にとって、営業マンは鍵を握る人だったんだね!

そんな営業マンの質が低いと、もちろん欠陥住宅ができあがる可能性が高くなります。

例えば、以下の営業マンは質が低いと言えるでしょう。

ルム編集長

こんな営業マンに出会ったら、注意してください!

アフターサービスや保証内容が頼りない

アフターサービスや保証の充実度は、そのハウスメーカーの自信とも言えます。

本来、ハウスメーカーとしては、アフターサービスを減らした方が利益が高くなるはず。

それでも、しっかりとしたアフターサービスや保証があるのは、施主からクレームが入る可能性が低いからでしょう。

ルム編集長

住宅の品質が高かったら、アフターサービスが使われることもあまりないですよね。

アフターサービスや保証の内容が頼りない場合、欠陥住宅に気付いても対応してもらえないかもしれません。

もしくは、修理のたびに高額な金額を請求されることもあるでしょう。

アフターサービスを軽視せず、しっかりチェックしてみてください!

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

欠陥住宅を回避するために何ができる?

欠陥住宅は、大手のハウスメーカーでさえもあり得ること。

しかし、施主が家づくりに積極的に関わることで、欠陥住宅をできるだけ回避することもできます。

ここでは、欠陥住宅を回避するためにできることを5つ紹介しましょう。

ルム編集長

ハウスメーカーに任せっきりにせず、施主も家づくりに参加していく姿勢が大切です!

打ち合わせ内容をしっかり確認する

信頼できる営業マンだとしても、打ち合わせ内容をしっかり確認しましょう。

確認しておかないと、認識のズレが生じたり、ハウスメーカー側のミスに気づけない場合があったりします。

  • 契約書の内容
  • 見積もりの内容
  • 打ち合わせ時の記録

打ち合わせ時には、メモや写真で残しておくことで「言った言わない」を回避できます。

何かの書類を受け渡されたら、隅々まで確認しましょう。

気になった点は早めに伝える

不明点・気になった点があれば、早めに伝えましょう。

「ちょっと気になったけど、嫌な顔をされそうだから伝えないでおこう…」は、絶対にNGです!

自分が納得した上で進めることを意識してください。

いえ子ちゃん

ちょっとくらいのことだったら流しちゃいそうだけど、しっかり伝えるのが大切なんだね。

気になったことや不明点があれば、早めに伝えるのがポイントです。

時間が経ってしまうと、取り返しのつかないところまで進んでしまうかもしれません。

引き渡し前の確認を怠らない

住居が完成して、ついに引き渡し。

嬉しい気持ちは十分わかりますが、一度冷静になりましょう。

引き渡し前の確認で指摘しないと、その後の修理は有料となってしまうこともあります。

ルム編集長

契約内容と相違ないか?不具合やミスはないか?をチェックする最終段階です!

いえ子ちゃん

引き渡し時にもしっかり確認することが大切なんだね。

複数社で見積もりをとる

1社や2社だけを見て、ハウスメーカーを決めようとしていませんか?

ハウスメーカーを決める際には、「複数社で見積もりをとること」が鉄則です!

数社以上で見積もりをとり、比較検討してください。

ルム編集長

複数社で見積もりをとることで、価格やアフターサービス、住宅構造などの比較ができます!

もし1社や2社しか検討していなかったら、高額な料金を支払って、欠陥住宅を建てるハウスメーカーに決めてしまうリスクがあります。

ハウスメーカーを決める際には、必ず複数社で見積もりをとりましょう。

いえ子ちゃん

でも、たくさんのハウスメーカーで見積もりをとるのは大変そう…。

安心してください。

一括見積もりサイトなら、かんたんな入力を済ませるだけで、一気に複数社から見積もりをもらえます。

欠陥住宅を回避できるだけでなく、価格競争によって安く家づくりを進められますよ。

▼おすすめの一括見積もりサイトは、こちらの記事で紹介しています。

家づくりの知識を身につける

施主自身に家づくりの知識がないと、ハウスメーカー側の不手際に気づくことができません。

そのため、家づくりをしながら自分でも知識を身につける姿勢が大切です。

知識があれば、具体的な質問も浮かんでくるでしょう。

ルム編集長

家づくりの勉強は、当メディア「THE ROOM TOUR」でどうぞ♪

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

建てた家が欠陥住宅だったときの相談先

いえ子ちゃん

もし住んでから欠陥住宅に気づいたら、どうすればいいの…?

住む前にはわからなかったけれど、入居後に欠陥住宅が発覚するケースもあるでしょう。

ハウスメーカーが応じてくれれば良いのですが、対応してもらえるとは限りません。

そこで、建てた家が欠陥住宅だったときの相談先を紹介します。

国民生活センター

国民生活センターは、消費者が被害を受けたトラブルについて相談できる窓口です。

住宅に関するトラブルも含まれるため、問題なく相談可能。

欠陥住宅だけでなく、引越し業者との金銭トラブルやシックハウスなど、幅広い内容で相談できます。

住宅リフォーム・紛争処理支援センター

住宅リフォーム・紛争処理支援センターは、住宅に関するトラブル専門の窓口。

トラブルが起きたときの相談だけでなく、回避するための予防策についてもアドバイスしてもらえます。

弁護士事務所

ハウスメーカー側が誠意のある対応をしてくれなかった場合は、弁護士事務所に相談してみるのもあり。

弁護士に依頼して訴訟することで、損害賠償を請求できる可能性があります。

初回は無料で相談できる弁護士事務所も多いので、ハウスメーカーの対応がひどい場合には検討しましょう。

【まとめ】欠陥住宅を防ぎ納得できる家づくりにしよう!

本記事では、欠陥住宅を建てるハウスメーカーの特徴や、回避するためにできることを解説しました。

残念ながら、欠陥住宅はあるのが事実です。

知識を身につけて欠陥住宅を防ぎ、納得できる家づくりにしましょう。

「THE ROOM TOUR」の公式LINEでは、家づくりで失敗しないための情報を配信しています。

これから家づくりを始める方は、欠陥住宅を回避するためにもぜひ登録してみてください!

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

あなたにぴったりな暮らしが見つかる『家づくり診断』

「マイホームを建てるのは楽しみだけど、わからないことだらけで不安…」

こんな悩みを解決するために、THE ROOM TOURの公式LINEでは、完全無料で何度でも利用できる、「家づくり診断」を実施しています!

カンタンな設問に答えるだけで、あなたの理想を叶えるぴったりなお家のタイプが見つかります♪

どんなタイプのお家が出てくるかは、診断を受けてからのお楽しみ!

ルム編集長

1分もかからず、サクッと診断できます!

「家づくり計画の進め方がわからない方」や「うまくマイホーム計画が進んでいない方」は、こちらから友達追加をして、今すぐに診断を受けてみてくださいね。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

【完全無料】住宅営業マン紹介サービスなら値引き代行も!

さらに、LINEを友達追加していただいた方限定で、THE ROOM TOURがあなたの理想を叶えてくれる大手ハウスメーカーの優秀な営業マンをご紹介します。

※もちろん紹介料や手数料は一切発生しません

実は、理想の家づくりを実現するためには、「優秀な営業担当と出会えるかどうか」が大切です。

実際に、フォロワー数40万人越えの当メディアInstagramで、家づくり経験者さんに「ハウスメーカー営業マンの対応は?」と聞いてみたところ…

このように、窓口となる営業担当者が優秀かどうかで、家づくりのクオリティは大きく変わってしまいます…

これから何千万という大金を支払うわけですから、成り行きで営業担当者を決めるべきではないですよね。

ルム編集長

人生で1番大きな買い物を安心して進めるためにも信頼できるパートナー(営業担当)に出会ってくださいね。

特別な3つの特典もありますよ♪
営業マンをご紹介できる大手ハウスメーカー
  • 積水ハウス
  • 住友林業
  • ヘーベルハウス
  • 三井ホーム
  • 大和ハウス
  • パナソニックホームズ

営業マン紹介サービスを利用した方には、3つの特別な特典も無料でついてきます。

  • 値引き代行サービス
  • 図面・見積もりチェックサービス
  • チャットやズームでの各種質問相談

ハウスメーカーを決めてから、

「もっと早く、利用しておけば…」

「せっかく住宅ローンまで組んだのに、こんなはずじゃなかった…」

と、後悔しないために、今すぐにTHE ROOM TOURの公式LINEを友達追加してくださいね。

まずは、ゲーム感覚で気軽に「家づくり診断」を受けて、マイホーム計画の一歩を踏み出してみてください。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が40万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。