火災保険

新築戸建て火災保険は一括見積もりサイトを利用するべき?メリット・デメリットを徹底比較!

いえ子ちゃん

火災保険の会社選びに悩んでるけど、一括見積もりサイトって使った方がいいのかな?

新築住宅の火災保険を検討する際に便利なのが、無料の一括見積もりサイトです。

うまく利用すれば、10万円以上お得になるケースもあります。

しかし、中にはデメリットや手続きの難しさが気になって、まだサイトを利用できていない方もいるのではないでしょうか?

ルム編集長

一括見積もりサイトは誰でも簡単に利用できるので、わかりやすく解説しますね。

今回は、SNS総フォロワー20万人を超える暮らしのメディア「THE ROOM TOUR」(@the_room_tour)が家づくり経験者さんの声をもとに、『火災保険の一括見積もりサイトのメリット・デメリット』を解説しました。

これから新築注文住宅の火災保険を検討する方や、既に火災保険の契約をしているけれども見直したい方は参考にしてくださいね。

この記事を読めば…

  • 一括見積もりサイトのメリット・デメリットがわかる!
  • 一括見積もりサイトを利用する際の流れがわかる!
  • おすすめの一括見積もりサイトがわかる!

▼今すぐに最安値の火災保険を見つけたい方はコチラ

  • 3分で最安値がわかる見積もり依頼
  • 最短当日のスピード対応
  • 利用者の90%が他社より安い見積り入手
見積りもらっても
契約の縛りは一切なし

火災保険の一括見積もりサイトとは?

火災保険の一括見積もりサイトとは、複数の保険会社へ一括で見積もり依頼ができるWebサイトのこと。

新築で住宅を建てるときや、火災保険の見直しを検討するときに便利なサービスです。

ルム編集長

無料で複数の会社から見積もりをもらえますよ!

もちろん、見積もりをもらったからといって、必ず契約しないといけないわけではありません。

「契約をしないとお金がかかる」わけでもないので、気軽に見積もり依頼をすることができるでしょう。

見積もりをもらっても、条件に合わなければ契約しなくてOK!

いえ子ちゃん

とりあえず見積もりだけをもらうのも、大丈夫なんだね。

火災保険一括見積もりサイト5つのメリット

火災保険を検討する際に、一括見積もりサイトを利用するメリットは主に5つあります。

一括見積もりサイトを利用すれば、時間やお金のコスト削減につながるので、お得に火災保険を契約したい方におすすめです。

火災保険一括見積もりサイト5つのメリット
  1. 複数の会社を比較することで安い会社に依頼できる
  2. たった3分で見積もり依頼ができる
  3. サイトの審査に通過した優良な会社しか掲載されていない
  4. 無料で見積もりが取れる
  5. 相場感や必要な知識が身につく

複数の会社を比較することで安い会社に依頼できる

火災保険の会社選びで失敗してしまう人の特徴は、1社や2社だけを見て決めてしまうこと。

複数の会社を比較しなければ、料金が高いのか安いのかもわからないでしょう。

いえ子ちゃん

でも、比較するのは手間がかかりそう…。

一括見積もりサイトは、1回の見積もり依頼だけで、複数の会社から見積もりをもらえるため、誰でも簡単に料金やサービス内容の比較ができます。

ルム編集長

手間をかけずに、安い保険会社を見つけることができるんです♪

また、サイト内での競争原理が働くため、相場よりも料金が安くなる傾向にあります。

なお、会社の比較をする際には、料金だけでなく補償内容やサポート内容も見比べましょう。

たった3分で見積もり依頼ができる

火災保険の一括見積もり依頼にかかる時間は、たったの3分ほど。

簡単な入力のみで見積もりをもらえるので、仕事や家事のスキマ時間で十分できるでしょう。

また、見積もり依頼は24時間365日可能です。

いえ子ちゃん

それなら、面倒くさがり屋の私でもできそう!

もし一括見積もりサイトを利用しない場合には、優良な保険会社を探すのに膨大な時間を消費します。

  • ネットで検索して1社ずつ見積もりを取る
  • 保険会社のホームページを読み漁る
  • 1社ごとに時間のかかる見積もり依頼の入力をする

通常であればこれだけの時間や手間のかかる作業ですが、一括見積もりサイトを利用することで大幅に時間を短縮できるでしょう。

サイトの審査に通過した優良な会社しか掲載されていない

火災保険の一括見積もりサイトに登録されている保険会社は、優良な会社ばかり

というのも、一括見積もりサイト側の審査を通過しているから。

悪質な保険会社やぼったくりのような保険会社は、サイト内にいないと考えて良いでしょう。

ルム編集長

悪質な保険会社はサイトからペナルティを受けるので、安心して見積もり依頼ができます。

保険会社は審査を通過するだけでなく、利用者からクレームが来ないよう誠実な対応をすることが求められます。

その結果、常に企業努力をしている優良企業しか残っていないため、安心できるでしょう。

無料で見積もりが取れる

火災保険の一括見積もりサイトは、利用料が完全無料

利用料がかからないため、まずお試しで見積もりをとることもできます。

もちろん、入会金や年会費、見積もり依頼のキャンセル料など、一切の費用がかかりません。

ルム編集長

一括見積もりサイトは、会社側から手数料をもらうことで運営しているため、利用者側の負担は一切ありません!

いえ子ちゃん

無料なら安心♪

利用料が無料なため、今すぐに火災保険の契約を考えていない方でも、気軽に利用できるでしょう。

相場感や必要な知識が身に付く

火災保険の一括見積もりサイトを利用することで、相場感や火災保険を検討するのに必要な知識が身につきます。

保険会社を比較することによって相場感が身につくので、ハウスメーカーからもらった見積もりの相場が合っているのか確認することもできるでしょう。

ルム編集長

ハウスメーカーが提案する火災保険の料金は、相場よりも高い傾向です!

いろいろな保険会社のサービスや補償内容を見比べることで、適切な火災保険を見極める知識が身につきます。

また、サイトによっては火災保険の補償内容や選び方などが記載されており、自分にとってベストな保険選びを助けてくれるでしょう。

▼当サイトで1番人気の火災保険一括見積もりサイト

  • 3分で最安値がわかる見積もり依頼
  • 最短当日のスピード対応
  • 利用者の90%が他社より安くなった実績
今だけ!
サーティーワンのギフト券もらえる!

火災保険一括見積もりサイト2つのデメリット

一括見積もりサイトのメリットを紹介しましたが、一方で人によってはデメリットと感じることもあります。

ここでは、一括見積もりサイトのデメリットを整理しておきましょう。

火災保険一括見積もりサイト2つのデメリット
  • 直接対面での対応はできないケースがおおい
  • サイトに掲載されていない会社もある

直接対面での対応はできないケースがおおい

一括見積もりサイトでは、基本的にネット上で手続きが完結します。

保険会社の窓口のように、直接対面で詳しく相談に乗ってもらうことはできません。

「対面で詳しく教えてもらいながら検討したい」という方にとっては、デメリットとなり得るでしょう。

ルム編集長

ただし、その分人件費が削減できて安くなっていることも忘れてはいけません!

いえ子ちゃん

対面営業が苦手な人からすると安心して探せるとも捉えられますね。

当サイトで1番人気の一括見積りサイト【火災保険の窓口】では、希望者に限り直接対面の相談も可能です。

担当者の話をじっくり聞きたい人にはぴったりなサービス内容です。

サイトに掲載されていない会社もある

一括見積もりサイトには、すべての保険会社が掲載されているわけではありません。

中には、一括見積もりサイトには登録していない優良な保険会社もあります。

しかし、以下のような対策をすることで、できるだけ多くの保険会社を見つけることが可能です。

  • 取り扱い商品数の多い一括見積もりサイトを利用する
  • 大手の一括見積もりサイトを利用する
  • 複数の一括見積もりサイトを利用する

一括見積もりサイトによって、取り扱っている保険会社が変わります。

ルム編集長

基本的には、取り扱い数の多い大手一括見積もりサイトがおすすめです。

その上で、複数の一括見積もりサイトを利用すると、さらに幅広い保険会社から見積もりをもらえるでしょう。

おすすめの一括見積もりサイトは?

いえ子ちゃん

でも、調べてみたら一括見積もりサイトってたくさんあるんだね。どれがいいのかな?

家づくり経験者さんの間で特に評判が良い3つのサイトをピックアップしました。

おすすめ一括見積りサイト3選

3つのサイトを選んだ理由は以下のとおりです。

  • すべて無料で利用できる
  • 強引な勧誘などの悪い評判が無い
  • 10社以上の火災保険会社と提携している
  • 完全オンラインで見積もり取得可能
  • 見積もり依頼がカンタンにできるもの

それぞれのサイトに特徴や強みがあるので、どんな人におすすめかをカンタンにまとめてみました。

詳しくは【火災保険の失敗しない選び方は?最安値が見つかるおすすめの一括見積もりサイト3選を徹底比較!】で紹介しています。

サイト名こんな人におすすめ
火災保険の
窓口
・急いで見積もりが欲しい
・お得なギフト券もらいたい
インズウェブ・最大手の安心感が欲しい
・契約期間に余裕がある
住宅本舗
・既に見積もりがある
・契約期間に余裕がある

上記で紹介している3つのサイトであればどれも安心して利用できますが、ひとつだけ選ぶとしたら当サイトで1番人気の【火災保険の窓口】です。

「火災保険の窓口」のメリット
  • 最短当日で見積もりをもらえるスピード感
  • 提携保険会社13社から豊富なメニューを選べる
  • 無料で電話相談ができる

ほかの一括見積もりサイトに比べて取り扱い商品数が多く、電話サポートまでも充実しています。

また、最短当日で見積もりをもらえるので、「火災保険のことを忘れていて、もう入居間近になってしまった」という方にもおすすめです。

「火災保険の窓口」の詳細を知りたい方は、コチラの記事もご覧ください。

火災保険の一括見積もりサイトを利用する際の流れ

ここでは、一括見積もりサイトを実際に利用する流れを解説します。

ルム編集長

利用方法は非常に簡単で、3分ほどで終わりますよ♪

一括見積もりサイトを利用する流れ
  1. サイトのフォームから情報を入力
  2. 保険会社からの見積もりを待つ
  3. 自分の希望に合えば契約する

今回は、当サイトで一番人気の一括見積もりサイト「火災保険の窓口」を例に挙げて、利用する際の流れを説明していきます。

サイトのフォームから情報を入力

まずは、コチラから一括見積もりサイトのフォームへいき、必要事項を入力していきます。

今回は、当サイトで1番人気な【火災保険の窓口】での入力手順をステップごとに紹介するので、この記事を読みながら進めてみてください。

ルム編集長

サイトごとに多少の違いはありますが、ほかの見積もりサイトもだいたい同じような流れです!

まずは、下記のボタンから【火災保険の窓口】の公式サイトへアクセスします。

1.無料一括見積もりスタート

ルム編集長

たった3分ほどで終わるので、空いた時間にできますよ♪

2.「見積もりの対象物件」と「建物の種類」を選択する

新築戸建ての場合は、こちらの画像と同じように選んでください。

今回は、このまま新築戸建ての設定で進んでいきます。

3.「建物の構造」と「耐火区分」「耐震構造」を選択する

わからない場合は「わからない」を選択できます。

また、確認方法についてのタブが出ていますので、そちらも確認しましょう。

4.「建物の所在地」と「延べ床面積」「建物の完成年月」を選択する

どの項目にも確認方法がついているので、わからない場合はそちらを参照してください。

5.「建物の希望保険金額」と「希望する補償」を選択する

特に必要な補償内容がある場合は、この中から選択しておきましょう。

6.「家財の補償」と「希望の補償開始日」「契約期間」を選択する

火災保険の契約期間は、長期にすればするほど安くなる傾向にあります。

7.住所と氏名を入力する

最後に、住所と氏名を入力した上、利用規約に同意します。

いえ子ちゃん

思ったより簡単。わからないところは書かなくていいのも助かる!

保険会社からの見積もりを待つ

見積もり依頼が終わったら、あとは各保険会社からの見積もりを待つのみ。

火災保険の窓口の場合は、最短で当日に見積もりの連絡がきます。

いえ子ちゃん

急ぎの場合でも間に合いますね…!すごい早くてびっくり!

ルム編集長

各保険会社から連絡がくるので、間違えないようメモの用意をしておきましょう。

自分の希望に合えば契約する

各保険会社からの見積もりを見比べて、自分の希望に合うものがあれば、契約を進めてください。

しかし、条件や希望に合うものがない場合は、無理して契約する必要はありません。

ルム編集長

即決する必要はないので、家族で話し合って決めましょう。

▼当サイトで1番人気の火災保険一括見積もりサイト

  • 3分で最安値がわかる見積もり依頼
  • 最短当日のスピード対応
  • 利用者の90%が他社より安くなった実績
今だけ!
サーティーワンのギフト券もらえる!

【まとめ】火災保険はお得な一括見積もりサイトを利用しよう!

本記事では、火災保険の一括見積もりサイトのメリット・デメリットを解説しました。

一括見積もりサイトのメリット
一括見積もりサイトのデメリット
  • 複数の会社を比較することで安い会社に依頼できる
  • たった3分で見積もり依頼ができる
  • サイトの審査に通過した優良な会社しか掲載されていない
  • 無料で見積もりが取れる
  • 相場感や必要な知識が身につく
  • 直接対面での対応はできない
  • サイトに掲載されていない会社もある

「自分で火災保険を選ぶのは大変だから…」とハウスメーカー任せにしようとしていませんか?

ハウスメーカーが見積もりをする火災保険は、基本的に高額です。

一括見積もりサイトなら、無料で手間をかけずに、安くて優良な保険会社を選ぶことができます。

いえ子ちゃん

かなりの予算を使ってしまっているので、少しでも支出は抑えたい…!

ルム編集長

火災保険は家づくりをコストダウンできるラストチャンスといってもいいでしょう!

実際にTHE ROOM TOURのInstagramでアンケートをとった結果ですが、85%の家づくり経験者さんが相見積もりをおすすめしており、「一括見積りサイトを利用してよかった!」という体験談もたくさん届いています。

火災保険の窓口なら完全無料で使えてたったの3分で依頼は完了します。

しかも今なら、無料の見積もり依頼だけでお得なギフト券がもらえるキャンペーン中です。

少しでも家づくりの予算を残して住宅ローン返済や家具家電購入の予算に回すなら、準備は早ければ早いほどいいです。

「あの時、もっと早く見積り比較しなかったせいで10万円も損してしまった…」

なんてことにならないように、今すぐに見積もり依頼することをおすすめします。

まずは無料見積り依頼をして、どれくらい安くなるのか試してみてくださいね。

▼当サイトで1番人気の火災保険一括見積もりサイト

  • 3分で最安値がわかる見積もり依頼
  • 最短当日のスピード対応
  • 利用者の90%が他社より安い見積り入手
見積りもらっても
契約の縛りは一切なし

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が20万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。