家づくりの基本

全館空調で後悔する5つの理由とは?解決方法も合わせて解説!

家づくりを進める中で、家全体が快適になる全館空調が気になる人も多いのではないでしょうか。

いえ子ちゃん

全館空調は快適って聞いたけど、設置費用が高いから導入するか迷うな…

全館空調を導入すれば、必ず快適なマイホームになるとは限りません。

住んでから後悔する人もいます。

  • 自分たちの場合はエアコンでよかった…
  • 快適だけど電気代が高くて大変…!
  • 夜しか家にいないから全館空調は必要なかった!

ルム編集長

迷ったり、後悔したくない人は、家づくり経験者さんの意見を参考にするといいよ!

全館空調で後悔しやすいポイントがわかれば、事前に対策することができます。

今回は、インスタグラムフォロワー25万人を超える暮らしのメディア「THE ROOM TOUR」(@the_room_tour)が『全館空調の後悔ポイント』を解説します。

この記事を読めば…

  • 全館空調で後悔する理由がわかる!
  • 後悔しないための対処法がわかる!
  • ライフスタイルに合った家づくりができる!

あなたの理想のマイホームを実現するために、家づくり経験者さんの声を参考にしてくださいね。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

全館空調をやめた方がいい理由とは

いえ子ちゃん

全館空調はやめた方がいいって聞くけどほんと?

半分ウソで半分ホントです。

なぜなら、全館空調を採用すべきかどうかはライフスタイルで決まるから

人や家庭により、ライフスタイルが異なります。

ライフスタイルに合っていないと、全館空調を導入しても良さが半減、むしろデメリットに感じてしまう人がほとんどでしょう。

ルム編集長

やめた方がいいっていう人は、自分のライフスタイルに全館空調がマッチしていなかっただけ!

「家の中が快適になったから全館空調を採用してよかった!」という声が多いのも事実です。

  • 子どもだけ留守番させても安心!
  • 花粉が家の中に入ってこないから助かる
  • ペットにも快適な空間になる
  • 間取りを自由に決められた
  • コスト以上に快適だから導入してよかった

つまり、ライフスタイルやあなたの希望に合っていれば、全館空調を導入しても後悔することはないのです。

いえ子ちゃん

全館空調のメリット・デメリットを把握して、ライフスタイルに合っているかどうかで判断することが大切なんだね!

こちらで『全館空調のメリット・デメリット』を紹介しているので、あなたのライフスタイルに合っているかどうか確認してみてくださいね▼

全館空調の後悔ポイント【5選】

快適な空間になる全館空調ですが、「導入しなければよかった…」と後悔するケースもあります。

ここでは、家づくり経験者であるInstagramのフォロワーさんに聞いた「全館空調の後悔ポイント」を解決方法と合わせて紹介していきます。

後悔する要因がわかれば、事前に対策を練ることが可能です。

全館空調を検討している人は、後悔しないためにぜひ参考にしてくださいね。

それでは、全館空調の後悔ポイントを1つずつ見ていきましょう。

エアコンと比較してコストが数倍かかる

全館空調の最大のデメリットである「コスト」。

コストに関する後悔が非常に多く見受けられました。

  • エアコンにすればよかった…
  • メンテナンス費用がかかるなんて知らなかった!
  • 修理費用が高くてビックリした

全館空調は初期費用が高く、定期点検も欠かせません。

つまり、イニシャルコストだけでなく、ランニングコストもかかるのです。

全館空調にかかる費用

  • 初期費用の相場:100万円〜300万円
  • メンテナンス費用:20,000円〜30,000円/年
  • 電気代の月平均:15,000円/月*

*実際に全館空調を導入しているInstagramのフォロワーを参考

エアコンの設置は1台あたり10万円〜20万円程度で済むので、余計に全館空調が高いと感じてしまう人が多いです。

ルム編集長

メンテナンス費用や修理費用を把握していなくて、後悔している人も…

コストで後悔しないためには初期費用だけでなく、

  • メンテナンス費用
  • 電気代
  • 修理費用
  • 保証内容や期間

を確認しておくといいですよ。

こちらで全館空調にかかる費用やコストを抑える方法を詳しく解説しているので参考にしてください▼

いえ子ちゃん

全館空調の初期費用を抑える方法ってないの?

全館空調の初期費用をなるべく抑えたい人は、一括見積もりサービスを利用しましょう。

ルム編集長

一括見積もりをすれば、価格相場や最安値がわかるよ!

家づくりで予算を重視する人は必ず一括見積もりサービスを利用してくださいね。

メンテナンスが手間

全館空調は定期的にメンテナンスする必要があります。

メンテナンスが大変で、導入したことを後悔している人もいます。

  • エアコンは年に1回くらいなのに毎月掃除は手間がかかる
  • 業者の定期点検に立ち会うのが面倒!
  • フィルター交換にお金もかかる

故障や冷暖房効率の低下を防ぐために、定期点検や掃除が欠かせません

全館空調のメンテナンス

  • 業者による定期点検:年に1〜2回
  • 掃除:2週間~月に1回

掃除をしないと冷暖房の効き目が悪くなり、電気代が高くなることがあります。

定期メンテナンスを怠ると最悪の場合、故障してしまい数十万円の修理費用がかかることも…

ルム編集長

故障してから後悔しては遅いよ!

いえ子ちゃん

メンテナンスの必要性はわかるけど、定期的に掃除をしないといけないのは手間だね…

とはいえ、お手入れ方法はフィルターのほこりを掃除機で吸うだけ!

目詰まりがある場合は、フィルターをぬるま湯で洗う必要があります。

わざわざフィルターの掃除だけするのは面倒ですが、部屋の掃除と一緒にお手入れしてしまえば楽かもしれませんよ。

空気の乾燥が気になる

全館空調は送風式の空調設備なので、室内の空気が乾燥しやすいです。

  • とにかく乾燥する
  • 喉が痛くなることが多い…
  • 加湿器が欠かせない!

ルム編集長

乾燥しやすいという特徴を住んでから知り、後悔する人もいるよ。

空気の乾燥はエアコンを導入しても起こりうる問題です。

乾燥が気になる人は以下の対策をしましょう。

乾燥対策
  • 加湿器を導入する
  • 浴室の扉を開けておく
  • 洗濯物を室内に干す
  • マスクをして寝る
  • 加湿機能付きの全館空調を採用する

床や窓を水拭きするのも効果的!加湿するだけでなく、掃除もできるのでおすすめの乾燥対策です。

このように対策しやすいため、大きなデメリットとは言えないでしょう。

においが充満しやすい

全館空調では嫌なにおいが充満しやすいため、採用して後悔している人も少なくありません。

  • 料理中はどの部屋にいてもにおいがして困る…
  • カビキラーや殺虫剤を使用するとにおいが充満して大変!
  • においが充満するから家の中でタバコが吸えない

全館空調を効率よく稼働させるため、基本的には窓を開けてはいけません。

窓を開けずに換気するために、24時間自動換気機能が付いています。

自動換気機能により家の中の空気が絶え間なく循環しているので、嫌なにおいが家中に充満しやすいのです。

ルム編集長

高性能フィルターを通して外気と空気を入れ替えているから、時間が経てばにおいは消えるよ。

においが強すぎて換気されるまで耐えられない場合は、そのときだけ窓を開けるという方法もあります。

全館空調を稼働させているからといって、絶対に窓を開けてはいけないわけではありません。

脱臭機能が付いている全館空調もあるので、においに敏感な人は機能を重視して製品を選ぶようにしましょう。

温度設定が難しい

全館空調の温度設定に苦戦している人が多いです。

  • 季節の変わり目の温度設定が難しい
  • 温度設定に慣れるまで時間がかかった
  • 誰に合わせて温度設定すればいいのかわからない!

温度設定でよくある後悔は、冷房に設定してあるのに屋外のほうが涼しいこと。

ルム編集長

とくに夏から秋にかけては朝晩で寒暖差があるから、昼は冷房で夜は暖房にしたくなることが多いよ。

しかし、全館空調では運転モードをこまめに切り替えると、電気代が高くなるため対応が難しいです。

全館空調だけで対応しきれない場合は、以下のような工夫を取り入れましょう。

全館空調と併用するできるもの
  • 扇風機
  • ホットカーペット
  • セラミックヒーター
  • ブランケット
服でも調整できるね!

最近では、製品により部屋ごとに温度設定できる全館空調もあります。

家族により体感温度が異なる家庭は、部屋ごとに温度調節ができる全館空調を選ぶといいですよ。

全館空調がおすすめな人とおすすめではない人

全館空調を設置してから「自分には必要なかった」「合わなかった」と後悔しては遅いです。

ここでは、全館空調がおすすめな人とおすすめではない人を解説します。

ルム編集長

ライフスタイルに合わないのに導入したら、お金の無駄だよ…

あなたのライフスタイルを基準に、全館空調を導入するかどうか判断してくださいね。

全館空調のコストや性能はハウスメーカーにより異なります。

こちらの記事で『全館空調を導入できるハウスメーカー』を詳しく紹介しているので参考にしてください▼

全館空調がおすすめな人

以下のような人に全館空調の導入をおすすめします。

全館空調がおすすめな人
  • 家全体を快適な空間にしたい人
  • 部屋ごとの温度差をなくしたい人
  • 吹き抜けや解放感のある間取りにしたい人
  • 花粉症の人
  • 部屋干しをしたい人
  • 高齢者や小さい子どもがいる家庭
  • ペットを飼っている人

全館空調は1台の空調機で家全体の温度を一括管理できます。

リビングだけでなく、トイレや廊下、浴室など家中の温度を一定にすることが可能です。

いえ子ちゃん

部屋ごとの温度変化で不快な思いをしなくて済むんだね!

全館空調を導入することでヒートショックや熱中症などの対策になるため、健康面にもメリットがあります。

また、部屋ごとにエアコンを設置する必要がないため、間取りの自由度も高く、内装のデザインにこだわりたい人にもおすすめです。

ルム編集長

窓を開けて換気する必要がないから、花粉の季節でも快適に過ごせるよ!

このように快適な空間を作り出せる全館空調はさまざまな人に役立ちます。

全館空調がおすすめではない人

逆に以下のような人には全館空調をおすすめしません。

全館空調がおすすめではない人
  • 家づくりの費用を抑えたい人
  • 部屋ごとに設定温度を変えたい人
  • 家族間で体感温度に違いが大きくある家庭
  • こまめに掃除するのがめんどくさい人
  • 仕事で家を空ける時間が多い人

全館空調の初期費用は100万円〜300万円が相場と言われています。

ほかの冷暖房器具よりもコストがかかるので、デメリットと感じる部分が多いと設置してから後悔する場合も…

延床面積や製品により費用の変動が激しいため、相場に大きな幅があります。

家族で体感温度に違いがある家庭には、全館空調をおすすめしません。

暑がりな人や寒がりな人がいる家庭では、設定温度を自由に変えられるエアコンを各部屋に設置したほうがいいでしょう。

ルム編集長

自分の好みの温度に設定できるエアコンのほうがいい場合もあるよ。

また、自宅にあまりいないのに全館空調にするのは電気代がもったいないです。

ライフスタイルに合わせて、「全館空調」か「エアコン」を選択するといいですよ。

全館空調で後悔しないために…

家づくり経験者さんの「全館空調で後悔したこと」を紹介しました。

「デメリットはあるけど後悔はない」と回答した家づくり経験者さんも多かったです。

  • 費用はかかるけど、とにかく快適!
  • どこにいても暑くない、寒くない!
  • 子どもに留守番させても安心!

デメリットがあるのは事実ですが、一概に全館空調はやめた方がいいとは言えません。

ライフスタイルにより、導入したほうがメリットが多い家庭もあるのです。

全館空調がおすすめな人
全館空調がおすすめではない人
  • 家全体を快適な空間にしたい人
  • 部屋ごとの温度差をなくしたい人
  • 吹き抜けや解放感のある間取りにしたい人
  • 花粉症の人
  • 部屋干しをしたい人
  • 高齢者や小さい子どもがいる家庭
  • ペットを飼っている人
  • 費用を抑えたい人
  • 部屋ごとに設定温度を変えたい人
  • 家族間で体感温度に違いがある家庭
  • こまめに掃除するのがめんどくさい人
  • 仕事で家を空ける時間が多い人

全館空調を導入することで「夏の暑さや冬の寒さ」「花粉の辛さ」を軽減できるとわかったら、あなたはどうしますか?

デメリットを上回る快適さを実感できれば、後悔することはありません

ルム編集長

全館空調を採用して、理想のマイホームを実現できるのなら採用して後悔することはないよ。

ライフスタイルに合わせて、全館空調を採用するかどうか判断しましょう。

いえ子ちゃん

どんなマイホームにしたいのか、全然決まらない…!

まだ理想のマイホームが見つかっていない人には、当メディア「THE ROOM TOUR」の公式LINEがおすすめ!

THE ROOM TOUR公式LINEの魅力

  • 25以上の素敵なおうち事例集が見られる!
  • 理想のマイホームが見つかる家づくり診断ゲームができる!
  • 家づくりの進め方がわかる!
  • 失敗しないためのお役立ち情報が手に入る!
  • 営業マン紹介サービスがある!

スマホがあればLINEを確認できるので、自宅にいながら効率よく情報収集ができます

家づくり経験者さんのリアルな声や体験談をここまで知ることができる住宅メディアはほかにありません!

ルム編集長

後悔しないためには、家づくり経験者さんの意見を参考にするといいよ。

公式LINEのサービスはすべて無料!

登録してあなたの家づくりに役立ててくださいね♪

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

あなたにぴったりな暮らしが見つかる『家づくり診断』

「マイホームを建てるのは楽しみだけど、わからないことだらけで不安…」

こんな悩みを解決するために、THE ROOM TOURの公式LINEでは、完全無料で何度でも利用できる、「家づくり診断」を実施しています!

カンタンな設問に答えるだけで、あなたの理想を叶えるぴったりなお家のタイプが見つかります♪

どんなタイプのお家が出てくるかは、診断を受けてからのお楽しみ!

ルム編集長

1分もかからず、サクッと診断できます!

「家づくり計画の進め方がわからない方」や「うまくマイホーム計画が進んでいない方」は、こちらから友達追加をして、今すぐに診断を受けてみてくださいね。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

【完全無料】住宅営業マン紹介サービスなら値引き代行も!

さらに、LINEを友達追加していただいた方限定で、THE ROOM TOURがあなたの理想を叶えてくれる大手ハウスメーカーの優秀な営業マンをご紹介します。

※もちろん紹介料や手数料は一切発生しません

実は、理想の家づくりを実現するためには、「優秀な営業担当と出会えるかどうか」が大切です。

実際に、フォロワー数40万人越えの当メディアInstagramで、家づくり経験者さんに「ハウスメーカー営業マンの対応は?」と聞いてみたところ…

このように、窓口となる営業担当者が優秀かどうかで、家づくりのクオリティは大きく変わってしまいます…

これから何千万という大金を支払うわけですから、成り行きで営業担当者を決めるべきではないですよね。

ルム編集長

人生で1番大きな買い物を安心して進めるためにも信頼できるパートナー(営業担当)に出会ってくださいね。

特別な3つの特典もありますよ♪
営業マンをご紹介できる大手ハウスメーカー
  • 積水ハウス
  • 住友林業
  • ヘーベルハウス
  • 三井ホーム
  • 大和ハウス
  • パナソニックホームズ

営業マン紹介サービスを利用した方には、3つの特別な特典も無料でついてきます。

  • 値引き代行サービス
  • 図面・見積もりチェックサービス
  • チャットやズームでの各種質問相談

ハウスメーカーを決めてから、

「もっと早く、利用しておけば…」

「せっかく住宅ローンまで組んだのに、こんなはずじゃなかった…」

と、後悔しないために、今すぐにTHE ROOM TOURの公式LINEを友達追加してくださいね。

まずは、ゲーム感覚で気軽に「家づくり診断」を受けて、マイホーム計画の一歩を踏み出してみてください。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が40万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。