家づくりの基本

全館空調を導入できるハウスメーカー5選|初期費用や性能を徹底解説!

マイホームを快適な空間にしたいと、全館空調を導入する家庭が増えています。

しかし、どのハウスメーカーに依頼すればいいのか迷っている人も多いでしょう。

  • 全館空調が得意なハウスメーカーはどこ?
  • 性能や各社の特徴が知りたい!
  • ハウスメーカーによって価格が違うってほんと?

全館空調はハウスメーカーにより、性能も価格も異なります。

いえ子ちゃん

お手入れが簡単な全館空調がいいな。

より快適なマイホームにするためには、各ハウスメーカーが取り扱っている製品の特徴を把握することが大切です。

ルム編集長

性能ばかりを重視しすぎて、予算オーバーで後悔するケースもあるよ。

そこで今回は、Instagramのフォロワー25万人を超える暮らしのメディアTHE ROOM TOUR(@the_room_tour)が『全館空調を導入できるおすすめのハウスメーカー』を製品の特徴と価格とともに紹介します。

この記事を読めば…

  • ハウスメーカーの選び方がわかる!
  • 全館空調でおすすめのハウスメーカーがわかる!
  • ラフスタイルに合わせて全館空調を導入できる!

依頼するハウスメーカーの選び方も合わせて解説するので、全館空調の導入を検討している人は参考にしてくださいね。

各ハウスメーカーが取り扱っている全館空調の特徴を把握して、あなたに合った製品を選びましょう。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

全館空調を依頼するハウスメーカーの選び方

ハウスメーカーにより、性能も価格も異なる全館空調。

価格ばかりを気にしすぎて、性能がイマイチだったなんてことも…

ルム編集長

全館空調を導入するときは、必ず複数社の製品を比較しよう!

ここでは、製品の比較ポイントとともに、全館空調を依頼するハウスメーカーの選び方を解説します。

それでは、選び方のポイントを1つずつ見ていきましょう。

住宅の断熱性・気密性の高さ

全館空調を効率よく稼働させるためには、断熱性や気密性の高さが重要になります。

せっかく全館空調を導入しても断熱性・気密性が低いと、全館空調の効果が十分に発揮されません。

ルム編集長

全館空調を導入するのなら、高断熱かつ高気密な住宅にしよう!

外気に影響されにくく屋内の暖気・冷気が逃げにくい、高断熱・高気密住宅なら、全館空調の効果が十分に発揮されます。

断熱性・気密性はUA値・Q値・C値で表され、数値が低いほど高性能です。

  • 高断熱住宅とは
    天井や壁、床や窓枠など建物の隙間を限りなく減らした密閉性が高い家のこと
  • 高気密住宅とは
    室内外の熱伝導を最小限に抑えた断熱性に優れている住宅のこと

≫高断熱・高気密住宅の詳細はこちら

高断熱・高気密な住宅なら冷暖房効率がいいので、少ないエネルギーで全館空調を稼働することが可能です。

いえ子ちゃん

省エネになるから電気代も節約できるね。

全館空調を導入する際は、断熱性能が高いハウスメーカーに依頼しましょう。

断熱性能が高いハウスメーカーは以下の記事で紹介しているので、参考にしてくださいね▼

全館空調の販売方式

全館空調は各ハウスメーカーで独自開発されていることが多く、基本的にはほかの住宅会社では導入できません。

全館空調の会社と家を建てるハウスメーカーはセットになります。

いえ子ちゃん

導入したい全館空調と建築を依頼したいハウスメーカーが違ったらどちらかを諦めるしかないんだね…

全館空調の販売方式はハウスメーカー系列とビルダーフリーの2種類。

ハウスメーカー系列の全館空調
ビルダーフリーの全館空調
  • 各ハウスメーカーが独自に開発
  • 建築と全館空調の導入はセット
  • 建築をほかのハウスメーカーに依頼でない
  • 加盟店制度
  • 工務店を通して導入
  • さまざまな全館空調メーカーから選べる
  • 独自に全館空調を開発しているハウスメーカーに建築を依頼している場合は導入不可

導入したい全館空調が決まっていない場合は、ハウスメーカー系列の全館空調をおすすめします。

ルム編集長

ハウスメーカー系列のほうが、全館空調を利用する上で最適な環境を実現できるよ!

なぜなら、全館空調を考慮して建築してくれるから。

自社製品の特徴も把握しているので、全館空調が効率よく稼働するように設計してくれます。

全館空調の特徴や仕組みなど、あまり詳しくない人もハウスメーカー系列の全館空調を導入するといいですよ。

全館空調の特徴やメリット・デメリットを知りたい人は以下の記事で解説しているので参考にしてください▼

全館空調の温度管理方法

全館空調の温度を管理する方法には種類が複数あります。

ルム編集長

温度管理方法により特徴や費用が違うよ。

依頼するハウスメーカーを決める前に、どの温度管理方法を採用しているのか確認しましょう。

代表的な温度管理方法は4つ。

全館空調の温度管理方法
  1. 天井吹き出し型
    天井内のダクトを通じて各部屋の天井にある通気口から冷暖房するタイプ
  2. 床下冷暖房型
    床下の基礎部分を断熱し冷暖気を蓄熱するタイプ
  3. 壁パネル輻射型
    壁に冷暖房パネルを設置しパネルドソーシングサービスらの輻射熱で冷暖房するタイプ
  4. 壁掛けエアコン型
    壁掛けエアコン1台で家全体に冷暖気を送るタイプ

温度管理方法により、メンテナンス方法や費用も異なります。

いえ子ちゃん

特徴だけじゃなくて、費用の確認も合わせてしておいたほうが良さそうだね。

あなたが採用したい温度管理方法を取り入れているハウスメーカーを選びましょう。

アフターサービスや保証期間

ハウスメーカーによりサービスの内容や保証期間が異なります。

ルム編集長

保証が不十分だと、メンテナンス費用が高くなってしまうことも…

導入コストを抑えられても、修理費用が高くなってしまっては意味がありません。

全館空調を導入する際は以下について確認しましょう。

確認すべき保証内容
  • アフターサービスの内容
  • 定期点検の有無や回数
  • 保証期間

全館空調を長期的に効率よく利用するには定期点検が欠かせません

定期点検をおこなうことで早期発見につながり、故障を未然に防ぐことができます。

修理が部品交換だけで済めばいいですが、設備すべてを入れ替えるとなると、修理費用が数十万万円以上かかります。

修理費用を抑えるためにも、アフターサービスや保証期間をチェックしておくといいですよ。

全館空調を導入して後悔している人もいます。

こちらに『全館空調の後悔ポイント』をまとめたので参考にしてください▼

全館空調の導入コスト

全館空調の導入コストはハウスメーカーにより大きく異なります。

各ハウスメーカーが独自に開発しており、仕組みも特徴もさまざまです。

導入コストの相場は100万円〜300万円

以下の違いにより、導入コストに差が生じます。

  • 空調室の有無
  • 温度管理方法の違い
  • 配管や設置工事の複雑さ
  • 加湿/除湿/空気清浄など性能の高さ

導入コストは製品の価格だけでなく、設置費用により高くなることも…

全館空調を導入する際は

  • 導入コスト
  • 製品の特徴や性能
  • 工事内容

という3つのポイントを比較してハウスメーカーを選びましょう。

価格と特徴を把握し他社と比較しなければ、損してしまうこともあります。

  • 性能が低いのに製品の価格が高い
  • 設置方法が簡単なのに施工費用が高い

ほかのハウスメーカーと比較することで、費用が妥当かどうか判断できるでしょう。

全館空調は導入後にも費用がかかります。

全館空調の初期費用もランニングコストも抑えたい人はこちらの記事を参考にしてください▼

全館空調を導入できるハウスメーカー【5選】

いえ子ちゃん

どの全館空調がいいのかな?特徴や費用を詳しく知りたい!

各ハウスメーカーにより、多種多様な全館空調が開発されています。

ここでは、全館空調を導入できるハウスメーカーを製品の特徴やコストと合わせて紹介していきます。

各ハウスメーカーの特徴や費用を比較して、あなたのライフスタイルに合う全館空調を見つけてくださいね。

導入コストは延床面積やプランにより異なるため、公式ホームページには明確に記載されていませんでした。導入された方の口コミやブログを参考に記載しているので、あくまで目安としてご確認ください。

三井ホーム|全館空調「スマートブリーズ」

引用元:三井ホーム
商品名スマートブリーズ
温度管理天井吹き出し型
気密性・断熱性UA値0.41W/㎡・K
保証期間最大10年の安心サポートあり
導入コスト150万円〜200万円
※延床面積やオプションにより異なる

三井ホームは耐震性・耐久性に優れた木造住宅を提供しているハウスメーカー。

全館空調の「スマートブリーズ」には3つのタイプがあります。

  • スマートブリーズ・エース
    加湿機能が標準装備で部屋ごとの温度設定が可能
  • スマートブリーズ・プラス
    活性炭脱臭フィルターと空気清浄ユニットによりクリーンな空気へ
  • スマートブリーズ・ワン
    脱臭と加湿機能がなく上記2つより安価なタイプ

オプションの機能もありますが、スマートブリーズ・エースとプラスは1台7役の全館空調です。

冷房・暖房・加湿・除湿・換気・空気清浄・脱臭の7役

高性能フィルターが花粉やホコリだけでなく、PM2.5などの大気汚染物質にも対応しています。

ルム編集長

三井ホームは高気密住宅だから、全館空調との相性もバッチリ!

全館空調のデメリットである乾燥対策をしたい人は加湿機能が標準装備の全館空調スマートブリーズ・エースかプラスがおすすめです。

導入コストを抑えたい人はスマートブリーズ・ワンを選ぶといいですよ。

≫三井ホームの特徴や口コミ・評判はこちら

≫三井ホームの坪単価・価格相場はこちら

≫三井ホームの保証・アフターサービスはこちら

パナソニックホームズ|全館空調「エアロハス」

商品名エアロハス
温度管理天井吹き出し型
気密性・断熱性UA値0.6W/㎡・K
保証期間公式サイトに記載なし
導入コスト200万円~250万円
※延床面積やオプションにより異なる

パナソニックホームズは鉄骨住宅に特化したハウスメーカー。

全館空調の「エアロハス」は快適さと省エネを両立した製品です。

おすすめポイント
  • 温度変化が少ない地熱を活用
  • 部屋ごとの温度調節が可能
  • 高性能なHEPAフィルターを採用
  • 除湿機能付き
  • 自動セーブ運転 /おでかけ設定で省エネ

エアロハスでは、外気に比べて夏は涼しく、冬は暖かい地熱を効率的に活用し、冷暖房をおこなっています。

ルム編集長

地熱の活用やおでかけ設定など、高い省エネ性が評価され、2019年に省エネ大賞を受賞しているよ!

エアロハスでは空調機本体に掃除機能があるため、空調運転時は毎日勝手に本体のフィルターを掃除してくれます。

お手入れは掃除機能ででたゴミやフィルター掃除を半年に1回おこなえばOK!

全館空調は部屋ごとの温度調節ができないのがデメリットですが、エアロハスなら±2度の範囲内で部屋ごとの温度設定が可能!

いえ子ちゃん

家族内で体感温度が違くても、我慢せずに温度調整ができるのはいいね!

導入コストは高めですが、部屋ごとの温度調節や省エネの全館空調を導入したい人はパナソニックホームズがおすすめです。

≫パナソニックホームズの特徴や口コミ・評判はこちら

≫パナソニックホームズの坪単価・価格相場はこちら

≫パナソニックホームズの保証・アフターサービスの詳細はこちら

トヨタホーム|全館空調「スマート・エアーズ」

引用元:トヨタホーム
商品名スマート・エアーズ
温度管理天井吹き出し型/床下冷暖房型
気密性・断熱性UA値0.7W/㎡・K以下 C値2.8㎠/㎡
保証期間10年
導入コスト100万円程度
※延床面積やオプションにより異なる

トヨタホームは世界的な有名な自動車メーカー「トヨタ」のグループ会社。自動車製造で培った技術を住宅に活かし、鉄骨住宅を得意とするハウスメーカーです。

全館空調の「スマート・エアーズ」は通気口が天井と床にあり、上下から家全体に空気を送る仕組みが特徴です。

おすすめポイント
  • フロアごとの温度調節が可能
  • 全館空調+床冷暖で通気口が天井と床にある
  • 室内の天井と足元の温度差は±1度以内
  • スマホを使ってON・OFFが可能

スマートエアーズの魅力は、頭にも足元にも冷暖房が効くようになっていること。

暖かい空気は上に、冷たい空気は下に滞留しやすいですが、通気口を天井と床に設置することで空気が循環しやすくなっています。

ルム編集長

空気を循環させることで、顔と足元の温度差を軽減!

スマート・エアーズは導入コストが100万円程度と、全館空調にしては比較的安め

また、スマート・エアーズは10年保証なので、保証期間内であれば無料で修理してもらえます。

いえ子ちゃん

修理費用も抑えられるから安心だね!

全館空調のコストを抑えたい人はトヨタホームを検討してみるといいでしょう。

≫トヨタホームの特徴や口コミ・評判はこちら

≫トヨタホームの坪単価・価格相場はこちら

≫トヨタホームの保証・アフターサービスの詳細はこちら

アキュラホーム|全館空調「匠空調」

商品名匠空調
温度管理壁掛けエアコン型
気密性・断熱性UA値0.6W/㎡・K以下
保証期間延長で最大10年
導入コスト約250万円
※延床面積やオプションにより異なる

アキュラホームは完全自由設計の注文住宅を扱うハウスメーカー。

全館空調の「匠空調」はエアコン1台で家中を快適な温度にできます。

おすすめポイント
  • フロア別に温度設定が可能
  • タイマー機能あり
  • 屋根裏に本体を設置するから内装がスッキリ
  • 個別エアコンと光熱費はほぼ同じ

匠空調は、ダクトを通して冬は床下と天井から暖房し、夏は天井から冷房することで、年中快適な空間を維持しています。

温度設定は床下・1階・2階のフロアごとで調整が可能です。

ルム編集長

タイマー機能もあるから、省エネで稼働できるよ!

アキュラホームが全館空調を24時間稼働させシミュレーションした結果、個別エアコンと比較しても光熱費はほぼ同額に収まると公式サイトで発表しています。

アキュラホームの全館空調は、ランニングコストを抑えたい人におすすめです。

セキスイハイム|全館空調「快適エアリー」

商品名快適エアリー
温度管理床下冷暖房型
気密性・断熱性UA値0.53W/㎡・K C値2.0㎠/㎡
保証期間10年
導入コスト80万円~120万円
延床面積やオプションにより異なる

セキスイハイムは、耐震性・耐久性に優れた鉄骨構造を得意とするハウスメーカー。

全館空調の「快適エアリー」は床下空間に空調機を設置し、床にある通気口から冷暖気を送風するシステムです。

おすすめポイント
  • 床下温度を安定させる基礎断熱を標準装備
  • 高性能3層フィルターを搭載
  • 除湿機能付き
  • オプションで加湿・脱臭機能が付けられる

一般的なエアコンでは足元まで暖まりにくいですが、快適エアリーなら床下からじんわり暖まります。

吹き出し口と吸い込み口を離して設置できるため、冷気も広範囲に届き、効率よく冷房できます。

快適エアリーでは1日最大約40Lも除湿することが可能!

ルム編集長

一般的な除湿機の除湿能力は1日で10Lだから約4倍!

家全体を除湿できるので、蒸し暑さを緩和できますよ。

セキスイハイムは鉄骨住宅を得意としていますが、木造住宅も取り扱っています。

全館空調を導入するなら、断熱性・気密性の高い木造住宅がおすすめです。

≫セキスイハイムの特徴や口コミ・評判はこちら

≫セキスイハイムの坪単価・価格相場はこちら

≫セキスイハイムの保証・アフターサービスの詳細はこちら

全館空調を導入するならハウスメーカー選びが重要!

全館空調ではハウスメーカー選びが重要です。

なぜなら、コストも性能もハウスメーカーにより異なるから。

予算やライフスタイルに合わせて、全館空調を依頼するハウスメーカーを選びましょう。

全館空調を取り扱っていないハウスメーカーもあります。

ルム編集長

導入を検討しているのなら、全館空調を得意としているハウスメーカーを選ぼう!

それぞれの全館空調の特徴を把握し、あなたの希望に合うハウスメーカーを選んでくださいね。

いえ子ちゃん

全館空調って憧れるけど、コストがかかるよね…

なるべく費用を抑えて家づくりをしたい人には一括見積もりサービスがおすすめです。

一括見積もりをするだけで、マイホームにかかる費用が数百万円単位で変わることも…!

一括見積もりのメリット

  • 価格相場がわかる
  • サービスを比較できる
  • 値引き交渉ができる

全館空調では価格相場に大きな幅があるので、必ず一括見積もりをしましょう。

ルム編集長

価格と製品を比較して、依頼するハウスメーカーを決めるといいよ。

また、一括見積もりをすることで価格競争が起き、値引き交渉が可能になります。

相場を把握でき、費用を抑えられる一括見積もりを活用しないのは損です。

いえ子ちゃん

でも、一括見積りって大変そう…

タウンライフ家づくりなら、自宅にいながらたった3分で一括見積もり依頼ができます。

サービスはすべて無料!

複数社を比較して、あなたにとってベストなハウスメーカーを見つけましょう。

タウンライフ家づくりの詳細を知りたい人は『タウンライフ家づくりは便利?口コミや評判を調査の上、デメリット・注意点まで徹底解説』を紹介しているので参考にしてくださいね。

▼すぐに無料一括問い合わせをしたい方はこちらから!

絶対に参考になる!家づくりで役に立ちすぎるサイト3選 画像④
  • 全国600社のカタログをもらえる
  • 累計利用者110万人の人気サイト
  • 完全無料で3分でオーダー完了
先着限定のプレゼント有り

あなたにぴったりな暮らしが見つかる『家づくり診断』

「マイホームを建てるのは楽しみだけど、わからないことだらけで不安…」

こんな悩みを解決するために、THE ROOM TOURの公式LINEでは、完全無料で何度でも利用できる、「家づくり診断」を実施しています!

カンタンな設問に答えるだけで、あなたの理想を叶えるぴったりなお家のタイプが見つかります♪

どんなタイプのお家が出てくるかは、診断を受けてからのお楽しみ!

ルム編集長

1分もかからず、サクッと診断できます!

「家づくり計画の進め方がわからない方」や「うまくマイホーム計画が進んでいない方」は、こちらから友達追加をして、今すぐに診断を受けてみてくださいね。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

【完全無料】住宅営業マン紹介サービスなら値引き代行も!

さらに、LINEを友達追加していただいた方限定で、THE ROOM TOURがあなたの理想を叶えてくれる大手ハウスメーカーの優秀な営業マンをご紹介します。

※もちろん紹介料や手数料は一切発生しません

実は、理想の家づくりを実現するためには、「優秀な営業担当と出会えるかどうか」が大切です。

実際に、フォロワー数40万人越えの当メディアInstagramで、家づくり経験者さんに「ハウスメーカー営業マンの対応は?」と聞いてみたところ…

このように、窓口となる営業担当者が優秀かどうかで、家づくりのクオリティは大きく変わってしまいます…

これから何千万という大金を支払うわけですから、成り行きで営業担当者を決めるべきではないですよね。

ルム編集長

人生で1番大きな買い物を安心して進めるためにも信頼できるパートナー(営業担当)に出会ってくださいね。

特別な3つの特典もありますよ♪
営業マンをご紹介できる大手ハウスメーカー
  • 積水ハウス
  • 住友林業
  • ヘーベルハウス
  • 三井ホーム
  • 大和ハウス
  • パナソニックホームズ

営業マン紹介サービスを利用した方には、3つの特別な特典も無料でついてきます。

  • 値引き代行サービス
  • 図面・見積もりチェックサービス
  • チャットやズームでの各種質問相談

ハウスメーカーを決めてから、

「もっと早く、利用しておけば…」

「せっかく住宅ローンまで組んだのに、こんなはずじゃなかった…」

と、後悔しないために、今すぐにTHE ROOM TOURの公式LINEを友達追加してくださいね。

まずは、ゲーム感覚で気軽に「家づくり診断」を受けて、マイホーム計画の一歩を踏み出してみてください。

  • 1分で理想がわかる家づくり診断ゲーム!
  • 100件以上のおうち事例が見放題!
  • 営業マン紹介の特別な3大特典アリ!
【無料】ハウスメーカーの優秀な営業マンをおつなぎします!

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が40万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。