家づくりの基本

注文住宅で後悔しないハウスメーカーの選び方!5つのポイントを徹底解説!

ハウスメーカーの選び方5ポイント

夢のマイホームを建てるために、どこのハウスメーカーに家を建ててもらうかを決めないといけません。

いえ子ちゃん

近所に大手ハウスメーカーの営業所があったから、あそこに頼もうかな♩

ルム編集長

”大手ならどこでも大丈夫”は後悔するよ!

ハウスメーカーの選び方を5つのポイントでわかりやすく解説するね!

記事の後半では、ハウスメーカー選びを後悔しないための3つのコツも紹介しています。

SNS総フォロワー20万人を超える暮らしのメディア「THE ROOM TOUR」(@the_room_tour)で家づくり経験者さんのリアルな声を聞いて編集部がハウスメーカーの選び方のポイントを紹介します。

本記事の内容

  • あなたに合ったハウスメーカーの選び方がわかる
  • ハウスメーカー選びがスムーズになる

ハウスメーカー選びの前に決めること

ハウスメーカーの選び方を知る前にまず把握しておかないといけないことがあります。

『どんな家を建てたいか』ということです!

ハウスメーカーにも各社様々な特徴があり、得意としている部分も違います。

いえ子ちゃん

どんな事を決めておけばいいの…?

最低限決めておいた方が良いポイントとして下記が挙げられます!

  • 予算はどのくらいか
  • いつまでに建てたいのか
  • どのようなデザインにするのか
  • どんな工法や構造で家を建てたいのか
  • 上記4つの中でどこを重視したいか

上記の5つを最低限決めていればだいたい候補のハウスメーカーは絞れてくると思います!

ご家族などで話し合って”どのような家を建てたいか””どこを重視したいか”という事をすり合わせておくと良いです♪

< 関連記事 >

◆家づくり何から始めればいいかわからない方はコチラ
>>マイホーム計画は何から始める?家を建てる前に真っ先にやるべきこと3選

いえ子ちゃん

デザインや工法なんかはよくわからないな…

ルム編集長

初めての家づくりでデザインや工法を迷うのは当然!
各社のカタログ資料をもとにして家族で話し合うと、具体的なイメージがわいてオススメだよ!

ハウスメーカーによって得意な工法やデザイン、中心となる価格帯があります。しっかりと”自分たちが理想とする家”はどんな家なのかを話し合っておきましょう!

ただし、住宅展示場に行ってデザインなどを比較検討しようとすると、莫大な時間がかかるため要注意です。まずはカタログなどでイメージを膨らませましょう。

住宅展示場に行くと家づくりに失敗する理由

【無料】大手ハウスメーカーのカタログをまとめて取り寄せる方法

後悔しないハウスメーカーの選び方5つのポイント

①構造・工法

ハウスメーカーの選び方としてまず最初に着目すべき点は構造・工法です。

これから何十年も住む夢のマイホームだからこそ、住環境や自然災害への対策はかなり重要です。

ハウスメーカーを選ぶ際は住宅の構造や素材など安全性へのこだわりをしっかりと確認しましょう。

構造には様々な種類があります。

  • 木造軸組工法
  • 2×4(ツーバイフォー)工法
  • 木質系プレハブ工法
  • 鉄骨系プレハブ工法
  • 重量鉄骨造
  • 鉄筋コンクリート造
  • ユニット工法

それぞれ特徴は異なりますが、木造軸組工法や2×4工法が比較的多く用いられる工法です。

日本建築では木造住宅が一般的で、最近の木造住宅は耐震性を意識したものが広く普及しています。

ルム編集長

日本は地震や台風などの自然災害が少なくありません。災害対策がしっかりとされている構造を選びましょう!

また、住んでいる地域の気候などもしっかりとチェックしておく必要があります。

夏の暑さが厳しい地域なら断熱性を重視したり、冬の寒さが厳しいのであれば熱を逃さない構造など、お住いの地域に合わせた構造・工法をしっかりと考えましょう!

いえ子ちゃん

住む地域に合った構造・工法を選ばないと大変だ〜!

②デザイン

ハウスメーカー選びの際には各メーカーがどのようなデザインを得意としているかという傾向をチェックしておく必要があります。

メーカーのデザイン傾向と自分好みのデザインがマッチしていると、スムーズに設計から建築まで進みます。

いえ子ちゃん

メーカーのデザインはどうやってチェックすればいいの?

住宅展示場に行くと時間がかかりすぎるので、各社の総合カタログなどをチェックしてみましょう!


カタログを見比べると実際の施工事例や得意とするデザインがわかります。

ルム編集長

家族とカタログを見ながら話し合うのことで家づくりのイメージを共有できます♪

カタログは1社ずつ請求するよりも、オンラインでまとめて請求するのが効率的。

タウンライフでは全国600社以上のハウスメーカー/工務店から好きな会社のカタログをまとめて取り寄せることができます。

【無料】大手ハウスメーカーのカタログをまとめてもらう

③価格

『理想のマイホームを建てたい!』と言っても実際には各家庭に予算があり、その予算内で自分の理想の家づくりをしないといけません。

ハウスメーカーによって得意としている工法やデザインが違うということは、中心となる価格帯も各社で違ってくるのです。

ただ、各社のHPを見ただけではあなたの予算内でどのようなものができるのかは判断しづらいです。

いえ子ちゃん

ハウスメーカーの価格帯はどうすればわかるの?

ルム編集長

時間がない方には無料の一括資料請求サービスがオススメだよ!

大手だけでもハウスメーカーはかなりの数なので、1つ1つHPを見るよりも一括資料請求を利用したほうが時間がかからないのでおすすめです♪

タウンライフ家づくりなら、複数のハウスメーカーから見積もりと資金計画書がもらえます。

資料請求はスマホで入力できますし、数分で完了するので簡単です♪

④担当者の提案力

ハウスメーカーの選び方のポイントとして意外と重要なのは『人』です。

特にあなたの理想とする注文住宅を建てる為には担当者の提案力や、知識などが重要になってきます。

いえ子ちゃん

長いお付き合いになるから失敗したくない…!でも、どうやってチェックすればいいの?

担当者の知識チェック

担当者の方がどれだけ知識を持っているかは、疑問に思ったことを遠慮なく質問することで自然とわかるはずです!

的確な答えをすぐに答えるかどうかはもちろん、わからないことをすぐに調べて連絡をくれる担当者も信頼できると思います。

その他にも建築やインテリアに関する資格を持っているかどうかも判断基準の1つ!

担当者の提案力チェック

提案力のチェックに関しては、あなたの希望条件に対してできる』『できない』をはっきりと伝えてくれるかどうかが重要なポイントです。

あなたの理想が実現できない場合は代替案をしっかりと提案してくれるのか?もチェックしましょう。

ルム編集長

誰もが家づくりの初心者なので「Aを希望したけど、実はBの方があっていた!」なんてことも!


知識や提案力がある担当者であれば代替案であなたの当初の理想よりもより良い注文住宅になることもありますよ♪

いえ子ちゃん

担当者に納得できない場合は勇気をもって変えてもらうのもアリかもしれない…!

⑤保証・アフターメンテナンス

ハウスメーカー選びの際には建築後の保障やアフターメンテナンスなどもしっかりと確認しておきたいところです。

何十年と住むことになる注文住宅は作ったらおしまいということではありません!引き渡し後も点検や修理、リフォームなどが必要になる場合もあります。

アフターメンテナンス部門の有無

大手のハウスメーカーであればアフターメンテナンスの専門部署がある場合も。

家づくり時の担当者とアフターメンテナンスの担当者が別の方になってしまって不安になる方もいますが、アフターメンテナンスは専門性が高く、専門知識を持った担当者がつくので安心です。

ルム編集長

家づくりの際にアフターメンテナンス担当者を紹介してもらって事前に相談しておくのも良いでしょう♪

保証制度の確認

安心の家づくりの為には各ハウスメーカーのアフターメンテナンスや保証制度について比較することが大切になってきます。

昨今の住宅のアフター保証制度はどこのハウスメーカーでもかなり整っていますが、各社で内容は様々です。

いえ子ちゃん

緊急の不具合にも即座に対応してくれるかの、対応力もしっかりとチェックしておこうっと!

ハウスメーカー選びで後悔しないための3つのポイント

ハウスメーカーの選び方のポイントとして5つのポイントを挙げましたが、『ハウスメーカー選びで後悔しないために3つのポイント』も紹介します!

①建築費用だけで決めない

ハウスメーカー選びで一番重要視されやすいのが建築費用です。

しかし、予算内だからという理由でハウスメーカーを選んでしまうと後悔する可能性があります…

住宅建築費用のプランの作り方には決まった形式は特に無いので、各社が自由に作成できます。

ルム編集長

契約前のプランは安い見積もりを見せることも可能なので、オプションなどで追加費用がかかるケースも…!

いえ子ちゃん

そんなこともあるの?じゃあどうすればいいの?

そのような後悔をしないためには、見積もりをもらった段階でしっかりと費用の内訳を確認し、オプションなどで追加費用がかかる部分がないかをしっかりと確認しておきましょう!

『建築途中だけどこのオプション欲しい!』と納得した上での追加費用という場合もあるので、ハウスメーカーが一方的に悪いというわけではありません!

②メーカー名だけで決めない

大手のハウスメーカーはテレビCMを多く放映していることで知名度があります。多くの人は『有名だから…』という理由だけで好印象を持ちやすいです。

これは『単純接触効果』という心理的な作用が影響していて、人間は繰り返し見たり、聞いたりしていると次第に好印象を抱く生き物なんです。

『いつもCMで見ているから…』という理由だけで物事を判断するのはあまりおすすめしません。

いえ子ちゃん

広告費用をたくさんかけれる大きな企業ってなんだか安心できるような気がする…

ルム編集長

テレビCMは膨大な広告費がかかるから、企業規模が大きく見えるけど、裏を返せば建築費用でその膨大な広告費を回収しているとも言えるからね…。

このようにハウスメーカーというのは一長一短あるので、あまり知らなかったハウスメーカーだとしてもフラットな目線で見ることが重要です。

③しっかりと比較検討する

ここまで記事を読み進めて下さったあなたなら薄々感づいていると思います。

自分の理想のマイホーム像がうっすらでも決まったらとにかくできる限り多くのハウスメーカーを比較検討する事が後悔しない為の最大のポイントです。

無料の一括資料請求などのサービスを利用すれば、気軽にたくさんの会社を比較することができます。

>>おすすめの一括資料請求サービスはコチラ

いえ子ちゃん

休日に何十社も住宅展示場を見てまわるのはもったいないね!まずはスマホで一括資料請求をしてみようかな!

複数社の見積もりを一括で比較できるのでおすすめです♪

【まとめ】後悔しないハウスメーカーの選び方!

ハウスメーカーの選び方!5つのポイント
  • 構造・工法
  • デザイン
  • 価格
  • 担当者の提案力
  • 保証・アフターメンテナンス
いえ子ちゃん

まずは理想のマイホームを家族と話し合ってから、5つのポイントを抑えればいいのね♪

ハウスメーカーの選び方は理解して頂けたでしょうか?

上記の5つのポイントの他にも後悔しないために、下記の3つのポイントも意識してみてください。

  • 建築費用だけで決めない
  • メーカー名だけで決めない
  • しっかりと比較検討する

これであなたも後悔しないハウスメーカー選びができるはずです♪

注文住宅の間取りで後悔しないためには?

せっかく念願のマイホームを建てても、家の間取りや設備で後悔する人は多いです。
家は3回建てないと満足しない』とよく言われています。

注文住宅のよくある後悔
  • 間取りの比較が不十分な状態で決定してしまった。
  • 自分で積極的な情報収集をしなかった。
  • より良い間取りを検討するための参考材料が少なすぎた。

このような後悔体験談は、家づくり経験のあるInstagramフォロワーさんからよく届きます。

逆に後悔していない方は99%間取りを比較しています。

※Instagramの質問箱アンケート参照
「これから家づくりを始める方へアドバイスありますか?」

と聞いてみたところ、回答は以下のような内容でした。

実際に注文住宅を建てた経験者さんからのアドバイスを見てわかるように、
間取り決めの成功=間取りプランの比較 は間違いないですね。

ルム編集長

間取りで後悔しないためにはとにかく情報収集が大事!

住宅展示場に行く前に下調べをしましょう!

いきなり住宅展示場に行くと失敗する理由とは?

ここだけの話、まっさきに住宅展示場に行くのは、マイホーム計画の典型的な失敗例です。

住宅展示場デメリット

  • 頑張っても1日で2〜3社しか見れない
  • 2〜3時間の営業の後、ようやくカタログや間取りをもらえる
  • 子ども連れだとさらに体力を消耗して貴重な1日が終わる
  • 準備が終わっていないのに、あいまいに家づくりが始まってしまい後悔する

住宅展示場にいきなり行ってはいけない最も大きな理由は、

不十分な準備の状態でフワフワと家づくりが始まってしまうことです。

「自分が建てたい家はどんなイメージか?」

「予算はどれくらいまでが許容範囲か?」

これらの情報を整理せずに、家づくりを初めてしまうと予算オーバーや間取りの失敗に繋がり後悔が残ります。

ルム編集長

当たり前ですが、総予算や間取りは建てた後から変更できません。

わくわくして展示場にいきたい気持ちはよくわかりますが、冷静に考えてみてください。

まだ何も決まっていない段階で住宅展示場に行っても、何を見ればいいかも何を聞けばいいのかもわからないまま貴重な1日が終わってしまいます。

いえ子ちゃん

テンションだけ上がって、収穫なく帰宅してしまいそうです…

実は、住宅展示場に行くよりも効率的に理想の間取りを叶える方法があります。

SNS総フォロワー数20万人を超えるTHE ROOM TOUR 編集部が、家づくり経験者さんの体験談を元に徹底調査した結果です。

いつかマイホームを建てたい!と思っている方は必ずチェックしてくださいね。

この方法を使えば、全国のハウスメーカー・工務店から「あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり・カタログ」の3点セットを無料で取り寄せることができます。

オリジナル間取りプランがもらえる「タウンライフ家づくり」

タウンライフ間取り

タウンライフは、全国600社のハウスメーカー・工務店から、【あなただけのオリジナル間取りプラン・見積もり・カタログ】をもらえる無料サービスです。

タウンライフでできることをまとめてみました。

タウンライフでできること【無料】
  1. オリジナル家づくり計画書がもらえる
  2. 希望にあったオリジナル間取りプランがもらえる
  3. 見積り比較ができるので予算イメージができる
  4. 未公開含む土地情報がもらえる
  5. 資金計画を提案してもらえる
  6. カタログを簡単に複数社に一括依頼できる
  7. 自宅に複数社から資料が届くので外出不要

ルム編集長

希望を伝えれば、土地の情報ももらえるので土地探しから始める方にもオススメです♪

3分程度でオンライン依頼するだけで、カタログ資料がこんなにたくさんもらえます。

カタログを見ながら、自宅でゆっくり真似したいお家を探すのは家づくりのイメージが湧くので楽しいですよ。

これから、何千万という大金を支払う会社を選ぶわけですから、最低限カタログくらいは持っておくべきです。


しかも、タウンライフなら間取りプランをお試し作成してもらえます。

あなただけのオリジナルの間取りプランが手元にあれば、具体的なマイホームのイメージがわくはずです。

ルム編集長

複数社の間取りプランを実際に見比べてみよう!

間取りプランは住宅展示場に行かなくてもオンラインで手に入るよ!

間取りプラン無料

さらに、間取りプランに基づく見積もりを一緒にもらえます。

見積もりがあることで、

「どれくらいの家がどれくらいの予算で建つのか」を把握することができますね。

ルム編集長

カタログ・間取り・見積もりの3点セットで情報収集できるのはタウンライフだけです!

SUUMOやHOMESなど有名な住宅系サービスとは異なり、知名度が低いため本当に信頼できるサービスなのか?心配になる人もいるかも知れません。

しかし、安心してください。

タウンライフはこれまでに累計110万人以上が利用している、家づくり経験者の間では定番の無料カタログ請求サービスです。

実際に、注文住宅関係のサイト利用者アンケートでは3冠を達成しています。

タウンライフ 注文住宅

いえ子ちゃん

家づくりを始めるまでは全く知らなかったけど、マイホームの情報収集をするうちに何度も耳にしたという人が多かったです!

タウンライフは日本全国600社以上と提携しており、有名なハウスメーカーはほぼ提携しています。

ルム編集長

テレビで見たことあるような有名なハウスメーカーがあなたの家の間取りプランを作ってくれることを想像するとワクワクしますね。

タウンライフはTHE ROOM TOUR(当サイト)でも大人気のサービスです。

当メディアのSNS総フォロワー様数は20万人を超えており、毎月のようにたくさんの方がタウンライフを利用していますが、これまでに悪質なクレーム報告等は1つも届いていません。

ルム編集長

完全無料で間取りやカタログをもらえるので、気軽に利用しておけばOKです。

間取り作成とカタログの依頼は、下のボタンから3分で完了します。

まずは申し込んでみて、自宅にカタログや間取りプランが届くのを待ちましょう。

あなたが理想とする暮らしに出会えますよ。

  • 間取り決めのアイディア集めになる!
  • 今の間取りの改善点が見つかる!
  • 完全無料で3分でオーダー完了
間取りをもらっても
契約縛り一切なし

▲先着順でプレゼントもらえる!

▼実際の口コミや詳しい使用方法を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

絶対に参考になる!家づくりで役に立ちすぎるサイト3選 画像④
  • あなただけのオリジナル間取りもらえる
  • 全国600社のカタログでアイディア集め
  • 家づくり経験者110万人が利用した実績
先着限定プレゼント有り
※3分で依頼完了

家づくり経験者の生の声をお届けしています

当メディアには、素敵な注文住宅に暮らす”家づくり経験者さん”より、たくさんの体験談やアドバイスが寄せられます。
これまでに集まった家づくりの体験談は1,000件以上。お家の掲載は700件以上です。
Instagramを中心にSNS総フォロワー数が20万人を超える当メディアだからこそ、届けられる家づくりのリアルな情報を配信しています。